茅島みずき、赤楚衛二の妹役 「SUPER RICH」でフジ連ドラ初出演

【モデルプレス=2021/09/07】女優の茅島みずきが10月スタートのフジテレビ系木曜劇場「SUPER RICH」(毎週木曜よる10時~)に出演することが決定した。

◆江口のりこ主演「SUPER RICH」

今作は、江口のりこ主演で、ベンチャー企業の破天荒な女性社長を主人公に描く。幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマン・氷河衛(ひょうが・まもる)の、ジェットコースターのような波瀾万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。

衛を慕い、会社の門をたたく貧乏専門学生の春野優(はるの・ゆう)役の赤楚衛二、優秀な右腕として衛を献身的に支える宮村空(みやむら・そら)役の町田啓太のほか、衛と共に激流に巻き込まれていく主要メンバーの配役を、4日から7日間連続で発表。志田未来、矢本悠馬、美保純の出演情報に続き、第4弾として発表するのは、フジテレビの連続ドラマに初出演となる茅島。赤楚演じる春野優の妹・真子(まこ)を演じる。

◆茅島みずき、赤楚衛二の妹・真子役

茅島が演じる春野真子は、優の妹で、しっかり者の高校生。優とは年が離れていることもあり、とてもかわいがられている。インターン試験に一喜一憂する優のことを電話口で冷やかしながらも、何かと励ましの言葉をかけ応援している。今作がフジテレビ系の連続ドラマ初出演となる茅島は「今回、真子を演じるにあたり、兄の優が困った時や悩んでいる時に心のよりどころとして、何でも気さくに話せる妹でありたいなと思っています。昔からとても仲が良く、たくさんの愛情を受けて育った兄妹なので、その仲の良さや家族の絆をしっかり表現したいです」と意気込む。そして、今回親子役で共演する美保へは「とても穏やかで優しそうな方だなという印象があります。美保さんと一緒にすてきな温かい家庭を築けたらなと思います」とコメントを寄せた。

人気急上昇中の若手・茅島が見せる、フレッシュな演技にも注目だ。そして、明日8日に発表されるのは、「スリースターブックス」創業当時からの仲間で、若いながらもしっかり者の鮫島彩(さめじま・あや)と、会社のオリジナル作品を生み出す編集部で働く若手社員・鬼頭流星(きとう・りゅうせい)の2人。(modelpress編集部)

◆茅島みずきコメント

今回、初めてフジテレビさんの連続ドラマに出演できることをとても嬉しく思います。『SUPER RICH』は江口さん演じる衛と、赤楚さん演じる優、全く正反対の2人がどんな風に交わっていくのか、とても心動かされる作品だと思います。1話からストーリーの展開が早く、次はどんな話なんだろうと気になって、台本が届くたびにワクワクしながら読んでいます。2人の他にもたくさんの魅力的なキャラクターが登場していて、話が進むにつれて彼らがどう変わっていくのか気になります。

今回親子役でご一緒させていただく美保さんは、とても穏やかで優しそうな方だなという印象があります。美保さんと一緒にすてきな温かい家庭を築けたらなと思います。

今回、真子を演じるにあたり、兄の優が困った時や悩んでいる時に心のよりどころとして、何でも気さくに話せる妹でありたいなと思っています。昔からとても仲が良く、たくさんの愛情を受けて育った兄妹なので、その仲の良さや家族の絆をしっかり表現したいです。

この作品をとおして、観てくださる皆様の日々を少しでも明るく照らせるよう、素敵な作品にできるように精一杯頑張ります。よろしくお願いします。

◆プロデュース・金城綾香(フジテレビ第一制作部)コメント

優くんに妹がいるという設定は、物語を制作する初期からありました。衛さんらスリースターブックスの面々から見るとまだまだ何も知らない学生のように見える優くんですが、家族の中では立派なお兄ちゃんです。人間は、いろんなコミュニティの中で、いろんな面を持っているということをこの家庭で表現できればと思っています。舞台『ロミオとジュリエット』を拝見した時から、透明感の中に芯の強さがある茅島さんのたたずまいに惹きつけられていました。生意気だけど可愛い妹を、とってもチャーミングに演じていただけると思っています。今から春野家の撮影が楽しみです。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/7 12:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます