【2021年】おすすめ スポーツ映画 歴代ランキング TOP10

拡大画像を見る

スポーツを題材にした映画は、感動の名作ぞろい! さわやかな友情とライバルとの熱い戦いは、いつ見ても元気をもらえること間違いなしです。 今回はそんなスポーツ映画から、おすすめできる作品をランキングでご紹介します。

日本で活用されている複数の映画レビューサイトから、平均点を算出して順位をつけています。

さわやかに感動したい!おすすめのスポーツ映画ランキング

スポーツを題材にした映画は、大人から子どもまで楽しめる感動の名作が多いですね。

そんなスポーツ映画のうち、絶対に観ていただきたい方が作品をレビュー点数順にピックアップしました。
歴代ランキングとなっているので、多くの人に支持されたタイトルから話題となった最新作までラインナップしています。

作品の下に記載している平均レビュー点は、日本で活用されている複数の映画レビューサイトを調査し、平均点を算出しています。

1サイトのレビューだけでなく、複数サイトの平均点なので。実際に視聴した多くの方の評価となっており、納得感の高いランキングになっています。

第10位:百円の恋 2014年

百円の恋

百円の恋

2014年/日本/113分

作品情報 / レビューはこちら

32歳のぱっとしない女性が、中年ボクサーと出会い、やがて恋愛とボクシングに目覚めていく姿を描いた人間ドラマ。

主演の安藤サクラが、体を張った熱演で魅せてくれます。
第39回日本アカデミー賞では最優秀主演女優賞、最優秀脚本賞を受賞。

平均レーティング 3.97

第9位:コーチ・カーター 2005年

コーチ・カーター

コーチ・カーター

2005年/アメリカ/136分

作品情報 / レビューはこちら

1999年、高校のバスケットチームで実際に起こった実話に基づくスポーツ・ドラマ。

落ちこぼれの若者たちが集まるチームに赴任したケン・カーターと生徒たちが、様々な問題や葛藤を経て、やがて信頼関係で結ばれいていく姿を描く感動のストーリー。

コーチ・カーターを演じるのはサミュエル・L・ジャクソン。
監督は「ネゴシエーター」のトーマス・カーター。

平均レーティング 3.98

第8位:クリード チャンプを継ぐ男 2015年

クリード チャンプを継ぐ男

クリード チャンプを継ぐ男

2015年/アメリカ/133分

作品情報 / レビューはこちら

シルヴェスター・スタローンの代表作「ロッキー」シリーズの新たな物語。
ボクシングから身を引いていたロッキーが、幾度も死闘を繰り広げたライバル、アポロの息子のアドニスのトレーナーとなって、新たな夢に向かって歩みだす姿を描く。

ロッキーを演じるのはもちろんシルヴェスター・スタローン。
アドニス役は「フルートベール駅で」のマイケル・B・ジョーダン。

メガホンをとるのは同じく「フルートベール駅で」のライアン・クーグラー。

平均レーティング 3.98

第7位:ソウル・サーファー 2011年

ソウル・サーファー

ソウル・サーファー

2011年/アメリカ/106分

作品情報 / レビューはこちら

サメに襲われて左腕を失いながらも、プロサーファーを目指して再起した実在の女性、ベサニー・ハミルトンの実話を映画化。

13歳の少女べサニーは、突然の事故で一度は競技をあきらめるが、どうしてもサーフィンを忘れることができず、再びプロ・サーファーを目指して厳しい特訓を経て大会に挑む。

主演のアナソフィア・ロブは数か月間のサーフィンの特訓を受け、迫真の演技をみせています。
共演にヘレン・ハント、デニス・クエイド、ロレイン・ニコルソンら。

平均レーティング 4.03

第6位:僕はラジオ 2003年

僕はラジオ

僕はラジオ

2003年/アメリカ/109分

作品情報 / レビューはこちら

アメリカ最大の発行部数を誇るスポーツ雑誌「スポーツ・イラストレイテッド」に掲載された実話を映画化。
知的障害をもつ青年と、高校アメフト部の名誉コーチとの友情を描く感動作。

主演は「ザ・エージェント」でアカデミー賞助演男優賞を受賞したキューバ・グッディングJr。
コーチ役は「ビューティフル・マインド」の名優エド・ハリス。

平均レーティング 4.03

第5位:ロッキー 1976年

ロッキー

ロッキー

1976年/アメリカ/119分

作品情報 / レビューはこちら

無敵のチャンピオンに対戦相手に指名された4回戦ボクサー、ロッキーが愛する女性のために死闘に挑む姿を描き、大ヒットとなったボクシング映画。
おそらく世界で最も有名なボクシング映画だと思われます。

第49回アカデミー作品賞、監督賞、編集賞を受賞。

主演のシルヴェスター・スタローンは、本作で一躍スターダムにのし上がりました。

平均レーティング 4.05

第4位:しあわせの隠れ場所 2009年

しあわせの隠れ場所

しあわせの隠れ場所

2009年/アメリカ/128分

作品情報 / レビューはこちら

ホームレスの少年が裕福な家庭の養子となり、アメリカン・フットボールのプロ選手になる夢を実現していく感動の人間ドラマ。

NFLで活躍したマイケル・オアー選手の実話を元に描かれています。

母親役をサンドラ・ブロックが好演。
第82回アカデミー賞において作品賞と主演女優賞にノミネートされ、主演女優賞で受賞しました。

平均レーティング 4.16

第3位:ルディ/涙のウイニング・ラン 1993年

ルディ 涙のウイニング・ラン

ルディ 涙のウイニング・ラン

1993年/アメリカ/114分

作品情報 / レビューはこちら

何度も挫折を味わうものの、粘り強く困難に立ち向かって自分の夢をつかみ取ろうとした若者の姿を描いた、感動のスポーツドラマ。
実在の人物、ルディ・ルティガーの実話を基に、監督のデイヴィッド・アンスポーと脚本家のアンジェロ・ピッツォが映像化。

出演はショーン・アスティン、ネッド・ビーティ、ロバート・プロスキーほか。

平均レーティング 4.18

第2位:ダンガル きっと、つよくなる 2016年

ダンガル きっと、つよくなる

ダンガル きっと、つよくなる

2016年/インド/140分

作品情報 / レビューはこちら

2人の娘をレスリングの世界で成功させようと奮闘する父親と、それに応える娘を実話をもとに描き、インドで大ヒットとなった人間ドラマ。

主演はこちらもインドの大ヒット映画「きっと、うまくいく」のアミール・カーンで、自ら製作も務めています。

平均レーティング 4.19

第1位:タイタンズを忘れない 2000年

タイタンズを忘れない

タイタンズを忘れない

2000年/アメリカ/114分

作品情報 / レビューはこちら

1970年代初頭のアメリカ、いまだ人種差別が厳しかった時代を舞台に、フットボール・チームをめぐる実話を基に映画化した感動作。
バージニア州のとある町で、白人の高校と黒人の高校が統合されることになり、アメリカ初の人種混成のフットボール・チームが誕生することになるが…

出演はデンゼル・ワシントン、ウィル・パットン、ウッド・ハリスほか。

若者たちの人種の壁を越えた友情に胸が熱くなります。

平均レーティング 4.22

関連リンク

  • 9/5 22:24
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます