平成の仮面ライダー作品にフィーチャーしたブランドとコラボ ワイヤレスイヤホン

拡大画像を見る

ワイヤレスオーディオ機器やIoT関連商品の製造・輸入販売を手掛けるプレシードジャパンは、「HENSHIN by KAMEN RIDER 完全ワイヤレスイヤホン」を2021年9月12日23時まで予約販売する。

好みのライダー20人のサウンドに切り替え

同社が運営するオーディオビジュアルブランド「AVIOT(アビオット)」と、平成以降に放映された歴代の「仮面ライダー」作品にフィーチャーしたファッションブランド「HENSHIN by KAMEN RIDER」がコラボレーションしたワイヤレスイヤホン。

ベースモデルとなる「TE-BD21j」は、ハイブリッド・トリプルドライバー(ダイナミック型×1基、バランスドアーマチュア型×2基)を搭載したほか、高音質コーデックaptX Adaptiveなど音楽性と情報量を極めた「AVIOT」のフラッグシップモデルとなる。また、イヤホン本体のローレット加工やチャージングケースにはジュラルミン素材を使用しており、高級感溢れるデザインに仕上げた。

優れた音質やプレミアム感はそのまま、ファンにはたまらない仕様にモデルチェンジ。イヤホンと端末機器との接続が完了したときに流れるボイスガイダンスに、平成仮面ライダーの変身を感じられるサウンドエフェクトを採用したという。このサウンドは専用アプリ「HENSHIN Sound Changer」を利用することで、好みのライダー20人のサウンドに切り替えることが可能だ。さらに、接続時だけではなく好きなタイミングでサウンドを視聴できるギミックも搭載。本体カラーやパッケージ、ソフトケース共にオリジナル仕様。

「HENSHIN by KAMEN RIDER」公式サイト、バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内ストアで取り扱う。

価格は2万7500円(税込、送料・手数料別途)。

なお、製品の発送は12月を予定している。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 9/6 15:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます