カリスマギャル・華、太ももスリットで色っぽく チャイナドレス姿の美ボディラインに熱視線<関コレ2021A/W>

【モデルプレス=2021/09/05】モデルの華が5日、京セラドーム大阪(大阪市西区)にて行われた「KANSAI COLLECTION 2021AUTUMN & WINTER」(以下:関コレ)に出演した。

◆華、チャイナルックで美スタイル披露

「みちょぱの妹分」とも言われる次世代カリスマギャルモデル、華。「NieR CLOTHING」のステージに登場し、太ももまでスリットが入ったセクシーなブラックのチャイナドレス姿を披露し、美しいボディラインで颯爽とウォーキングを披露した。

髪は可愛らしくお団子を2つにくくりキュートに決めている。

◆「関コレ2021A/W」有観客で開催

今回の開催は、国が推進する「日本博」の事業として採択されており、【J/COLOR~日本の自然が育んだ四季折々の色彩~】がテーマ。人気アーティストによるライブ、最新のトレンドファッション、アニメ衣装などのサブカルチャー、そして日本独自のポップファッションカルチャーを軸に、着物や振り袖、浴衣なども国内外に紹介していく。

新型コロナウイルス感染症対策のため、会場内の換気、消毒をはじめ、座席数は政府の指示に従い従来の半数にし、来場者全員の検温と個人情報を取得。情報共有出来る対策を行うなど、対策を徹底した上でwithコロナでのイベント開催を実施した。

池田美優、なえなのらモデルやDa-iCE、7ORDER、DOBERMAN INFINITYらアーティストがステージを盛り上げる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/5 18:17
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます