マンCフォーデンが新契約締結? 週給はほぼ4倍に跳ね上がるとも…

拡大画像を見る

 マンチェスター・Cのイングランド代表MFフィル・フォーデンが同クラブと新たな契約を締結するようだ。4日、イギリスメディア『デイリー・スター』が伝えている。

 同メディアによると、すでにマンチェスター・Cはベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネ、ブラジル代表GKエデルソン、ポルトガル代表DFルベン・ディアス、イングランド代表DFジョン・ストーンズとの契約延長に合意し、続いてフォーデンにも契約延長のオファーを提示。新契約では新たに6年契約を結び、週給は現在の4万ポンド(約600万円)のほぼ4倍である15万ポンド(約2250万円)になると報じている。

 また、ジョゼップ・グアルディオラ監督が高く評価するアメリカ代表GKザック・ステッフェンにも条件を大幅に改善した新契約を提示し、現在交渉を行っていることも『デイリー・スター』は併せて伝えている。

 かつてグアルディオラ監督から、「彼はどんな状況になったとしても売ることがない唯一の選手だ。5億ユーロ(約590億円)だとしてもね」と大絶賛されたフォーデン。現在レアル・ソシエダに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバの後継者とも目される“新しいマジシャン”はこのままマンチェスター・Cとの契約延長で合意出来るのだろうか。

関連リンク

  • 9/5 13:23
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます