TDSアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」スタート 水上グリーティングやデコレーション、グッズ&メニューも

【モデルプレス=2021/09/05】2021年9月4日、20周年を迎えた東京ディズニーシーでは、アニバーサリーイベント「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」がスタートした。

◆TDS20周年は“タイム・トゥ・シャイン!”がテーマ

20周年のテーマは“タイム・トゥ・シャイン!”。この1年を輝きに満ちた特別な年にしたいという想いが込められている。

パークでは、さまざまなエリアのキャストが一丸となって感謝の気持ちをこめゲストを迎え、東京ディズニーシーが20周年を迎えられたことを一緒に祝福した。

◆水上グリーティング「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング“タイム・トゥ・シャイン!”」スタート

メディテレーニアンハーバーでは、水上グリーティング「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング“タイム・トゥ・シャイン!”」を公演。

20周年ならではのコスチュームに身を包んだミッキーマウスやディズニーの仲間たちが船に乗って登場し、ゲストに挨拶。ミッキーマウスたちはみんなの心の中にある色とりどりの気持ちを輝かせようと、20周年のテーマソングにのせて「タイム・トゥ・シャイン!」の掛け声のもと、ゲストと一緒になって手振りやポーズで盛り上げる。

ゲストやキャスト、ディズニーの仲間たち、みんなの楽しい気持ちがキラキラと輝き、盛り上がりが最高潮に達したとき、プロメテウス火山が噴火。メディテレーニアンハーバー一帯が祝祭感に包まれる中、水上グリーティングはフィナーレを迎えた。

◆アクアスフィアが20周年ならではの姿に

アクアスフィア周辺とミラコスタ通りには、20周年をお祝いするデコレーションが。

アクアスフィアを背に、ミッキーシェイプにかたどられた金色のオブジェを重ねると、アクアスフィアが20周年ならではの姿に様変わり。

さらに、ミラコスタ通り入り口には、20周年ならではのコスチュームに身を包んだミッキーマウスやディズニーの仲間たちが描かれたバナーが飾られ、ゲストは、東京ディズニーシーに足を踏み入れたそのときから、周年の特別感を楽しむことができる。

◆グッズ&メニュー開発者からコメント到着

このほか、スペシャルグッズとスペシャルメニューも登場。

グッズ開発者によると、「キラキラ感やオーロラ柄のグラデーションで周年の特別感や祝祭感を表現しています」という今回のグッズ。

人気の身につけグッズに関しては「“タイム・トゥ・シャイン!”をイメージして、キラキラと輝くスパンコールを使用したカチューシャや、水上グリーティング『ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング“タイム・トゥ・シャイン!”』に登場する、ミッキーマウスの帽子をイメージしたファンキャップを用意しました。パーク内で身につければアニバーサリー気分がますます盛り上がること間違いなしです」とコメント。

また、メニュー開発者はパーク初登場となるミッキーマウス形のドーナツ「ストロベリードーナツ」について、「20周年という特別な年に何か新しい試みを施したスウィーツの開発ができないか模索する中で、見た目にもかわいいミッキーマウス形のドーナツを開発するに至りました。より美味しく召し上がっていただけるよう、ストロベリー、ホイップ、ストロベリーソースを挟み、甘酸っぱい味わいをお楽しみいただくためのひと手間を加えました」と秘話を披露。

そして、「今回ご紹介するのはストロベリー味ですが、20周年期間中別のフルーツでの展開も予定していますので、今後どのようなフレーバーが登場するか楽しみにしていてください」と展開が気になるメッセージも寄せた。

なお、イベントは2022年9月3日まで開催予定。(modelpress編集部)

※メニューおよびスーベニアは販売店舗の変更や品切れとなる場合あり。
※情報は記事配信時のもの。詳細・最新情報は東京ディズニーリゾート・オリエンタルランドの公式HPにて。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/5 8:50
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます