【JRA】栗東トレセンの厩舎従業員1名が新型コロナウイルスに感染(9月4日)

 JRAは4日、栗東トレーニング・センターに所属する厩舎従業員1名について、新型コロナウイルス感染が確認されたことを発表した。

 当該従業員は現在、隔離のうえ療養措置となっている。以降の中央競馬については、引き続き感染拡大防止の措置を徹底しつつ、開催するとのこと。

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 9/4 17:42
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます