乃木坂46・3期生楽曲「思い出ファースト」“4年以上の時を経て”MV完成

【モデルプレス=2021/09/04】乃木坂46が2017年5月にリリースした3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」に収録されている3期生楽曲「思い出ファースト」のミュージックビデオが4日に公開された。

◆「思い出ファースト」4年以上の時を経てMV公開

3期生メンバーの思い入れが最も強い3期生楽曲「思い出ファースト」。まさに4年以上の時を経て、大園桃子が卒業するこのタイミングにMVを完成させた。

今年の8月中旬頃、千葉県内にて撮影された「思い出ファースト」のMVは、3期生メンバーに、夏の思い出作りとして何をしたいのかを事前にリサーチして内容を構成。

MVとしては比較的長い約9分間の作品となったが、ほぼその日のドキュメンタリーが映像化されている。

3期生全員で最後の夏の思い出作りとなったMV。大園桃子の門出をお祝いして打ち上げられた花火、そしてその花火をメンバーが涙を流しながら見ている姿が一番の感動シーンとなっている。

乃木坂46の3期生メンバーが初めてMVに参加した「三番目の風」で監督を手掛け、3期生全メンバーが揃う最後の「思い出ファースト」も、映像ディレクター・岡川太郎が監督として指揮を執った所にも注目したい作品だ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/4 21:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます