鷲見玲奈アナ 人生初のランウェイをTGCで、笑顔全開でポージング

拡大画像を見る

 大型ファッションイベント「第33回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 AUTUMN/WINTER」が4日、埼玉・さいたまスーパーアリーナでオンライン開催され、フリーアナウンサーの鷲見玲奈(31)がモデルとして初ランウェイを歩いた。

 イベントMCも担当する鷲見アナは、女性らしいエレガンススタイルを提案するブランド「M.deux」のコーナーで登場。淡い色のトップスに青の柄スカートを合わせ、ランウェイの先端では笑顔全開でポージング。緊張を見せず、人生初のランウェイを堂々とこなしていた。

 イベントでは、お笑いコンビ・EXITとMCを担当。冒頭では淡いピンクのロングワンピース姿で「オンラインでもガンガン盛り上げていきたいですね!」と呼びかけ、トークでも盛り上げることを誓っていた。

関連リンク

  • 9/4 16:31
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます