【彼の星座別】仲良くなりたいなら要注意! 彼の苦手なタイプとは?(前編)

誰にだって苦手なタイプというのはあるもの。そう、気になる彼にも苦手なタイプは存在します。彼に好かれたいのなら、彼の好みのタイプに変身をするのも大事ですが、苦手なタイプに該当をしないようにするのも大事。
そこで今回は、彼の星座別、彼の苦手な人の特徴を、おひつじ座からおとめ座までご紹介します。

おひつじ座

自由にのびのび行動をしたいおひつじ座男性。彼は基本的に誰かの指示・命令に従うような人ではないし、プライベートを探られるのも大嫌い。なので、他人の生活に興味津々の近所のおばちゃんみたいな人や、陰でコソコソと愚痴で盛り上がるような人は、おひつじ座男性に距離を取られるでしょう。
また、いつでもどこでも場を仕切りたがる自称リーダータイプも彼は苦手です。

おうし座

人生において、安心・安定を大事にしているおうし座男性。人間関係でも安定感を重視します。そのため、言っていることと、やっていることがチグハグな、つかみどころのない不安定な人が大の苦手。
また、彼自身かなり頑固で柔軟性も弱いため、自分のやり方&ペースでしか物事を進められないんです。なので、やたらせっかちだったり、無駄にとろかったりと、自分のペースに合わない人とも距離を置きます。

ふたご座

人付き合いは基本浅く広くなふたご座男性。相手が好きな人と言えど、いつでもどこでもいっしょは無理だし、プライベートに踏み込まれすぎるのも無理。
ふたご座さんは、他の星座よりもプライバシーが広めなんです。なので、異様に距離感が近い人は苦手なので避けます。女性の中には、好きな人のことはなんでも知っておかないと気が済まないタイプもいるでしょう。ですが、そういうタイプはふたご座さんが一番苦手とするタイプなので、ふたご座さんに恋をしている人は要注意です!

かに座

論理よりも感情優先になりがちなかに座男性。その性格ゆえ、ロジカルすぎて感情に乏しく、何を考えているのかよくわからないタイプや、ミステリアスすぎるタイプが苦手です。
世の中、恋人だとしても一定の距離を取って付き合うタイプもいますが、かに座さんにはそれがあまり理解できません。好きなら感情を共有して、お互いプライベートをいろいろさらけ出し、心の距離ゼロで付き合いたいんです。なので、かに座さんが好きなら、無駄にミステリアスぶらないほうが◎。

しし座

目立ちたがり屋のしし座男性。華やかで洗練された物が大好き。また個性も大事にしているので、暗くて地味なタイプや、量産型の人も苦手です。
しし座男性のことが好きなら、ファッションもメイクもコンサバになりすぎず、個性を光らせたほうが振り向いてもらいやすくなります。また、現実的すぎて夢のないタイプも、ロマンチックなしし座さん的にはあまり好きになれないタイプ。たまには夢を見られるようなタイプでないと、彼とはやっていけないかも。

おとめ座

冷静で論理的、現実的なおとめ座男性。苦手なタイプは、地に足がついておらず、夢ばかり語るタイプや、感情的なタイプ、浅い会話で盛り上がるようなタイプです。知的好奇心旺盛な彼は、会話が問題解決や物事の本質を探るものではなく、単に感情の共感・共有になっているような状態に退屈してしまうんです。
たまにはそういう会話もいいですが、大半がそういう会話では時間の無駄と感じ、そういう人たちと距離を置きます。彼のことが好きなら知性は必須。感情論ではなく理性的・論理的に話せるかが大事です。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/4 2:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます