嵐・相葉雅紀、老けたと思う瞬間を告白「台本とかが…」

【モデルプレス=2021/09/04】嵐の相葉雅紀が、3日深夜に放送されたパーソナリティーを務める番組「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送/毎週金曜24時〜)に出演。老けたと思う瞬間を明かした。

◆相葉雅紀、免許試験の空き時間に献血

千葉県に住んでいるリスナーから、幕張の免許センターで免許を更新した、というメッセージが届くと、相葉は「僕あそこで試験受けましたよ!」と告白。「車の免許のとき。で、目の前に献血のがあって、時間空いたからってちょっと献血してもらって、お菓子みたいなのもらって、一発で受かったかな」と振り返った。

◆相葉雅紀、老けたと思う瞬間は?

さらに、この日の放送では“老けたと思うこと”についてもトークが繰り広げられた。相葉は「台本とかがめくれなくなるんですよね。手が乾燥して」と回答。そのときの対処法については「クリーム塗ります」と明かした。

スタッフが「ペロって舐めたりこのご時世ちょっとしにくいですもんね」と反応すると、相葉は「いやいや(笑)このご時世じゃなくてもペロって舐めないです、僕はね」と主張していた。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/4 10:31
  • モデルプレス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます