深田恭子、胸元あらわなロングドレス姿で活動再開報告「皆様への感謝を忘れずに……」

拡大画像を見る

 女優の深田恭子(38)が2日、インスタグラムを更新。活動再開を発表し、ブルーのドレス姿を披露した。

 5月26日に「適応障害」の治療に専念するため、活動を休止すると発表していた深田。この日は4月23日ぶりにインスタグラムを更新し、「突然の休養となり皆様にご心配とご迷惑をおかけしてしまいました。暖かいご声援とご支援に心から感謝しています。誠にありがとうございます」「皆様に支えて頂き、与えて頂いた休養により、心と体も回復しまして、これから活動を再開していくことをご報告します」と活動再開を報告。

 その上で「はじめは小さな一歩かもしれませんが、一歩、一歩、皆様への感謝を忘れずに、私が頂きましたように誰かを勇気づけたり、明るい気持ちになって頂ける、そんな姿でお仕事ができたらと思っています。これからもどうぞ宜しくお願いします」とファンにメッセージを送った。併せて、花を飾った編み込みヘアで胸元が大きく開いたブルーのドレスに身を包んだ写真を公開している。

 深田の活動再開報告に、ファンからは「おかえりなさい」「待ってました ご活躍楽しみにしてます」「ゆっくりゆっくり自分のペースでね。急がなくて大丈夫だから!」「無理しないでくださいね」「また恭子ちゃんの輝く姿見れるのすっごく楽しみだよ!」「活動再開嬉しいですが、あまり無理せず恭子ちゃんのペースでお仕事して下さいね」「恭子ちゃん、ずっとずっと変わらないあなたが大好きです 頑張らなくていいです、笑顔でいれるなら!」「無理せず心と体と相談しながらお仕事して下さいね しかし可愛い」「嬉しいよー恭子ちゃんがまた見れる ゆっくり、ゆっくり自分のペースで無理せずにやっていってくださいね」と激励のコメントが殺到している。

関連リンク

  • 9/4 6:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます