殺気みなぎる“ブギーマン”、決起する街の住民たち…『ハロウィン KILLS』場面写真

拡大画像を見る

全米No.1ヒットを記録した『ハロウィン』の続編『ハロウィン KILLS』より、場面写真が解禁された。




ジョン・カーペンターが生み出した『ハロウィン』から40年の時を経て製作された正統な続編『ハロウィン』(2018)。その続編となるのが本作。前作に引き続きデヴィッド・ゴードン・グリーンが監督・脚本をつとめ、シリーズ生みの親ジョン・カーペンターも音楽を担当、製作総指揮にも名を連ねる。主人公ローリー・ストロードを演じるのは1978年製作の『ハロウィン』からシリーズを支え続けるジェイミー・リー・カーティス。そしてローリーの娘カレン役のジュディ・グリア、孫娘アリソン役のアンディ・マティチャックも前作より続投している。

この度、解禁された場面写真は、業火の中から蘇り焼け焦げたマスクを被ったブギーマンことマイケル・マイヤーズの姿や、今度こそブギーマンを葬り去るべく再び武器を取るローリーなど、皆見るからに殺気だった面持ち。さらに恐怖に怯えていた住人達もブギーマンを打倒するために立ち上がり、ローリーの孫アリソンが決意の表情でショットガンを手にする1枚も。

危険地帯となったハドンフィールドの街で繰り広げられる「進化した恐怖」の一端が垣間見える場面写真となっている。バットを構え気合十分な住人の姿も見受けられるが、果たして、不死身のブギーマンに勝てるのだろうか? ブギーマンVSローリーと街の住人たち、“全員 KILLS”な死闘の行方に注目だ。

『ハロウィン KILLS』は10月29日(金)よりTOHO シネマズ日比谷、渋谷シネクイントほか全国にて公開。




(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
ハロウィン KILLS 2021年10月よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開
©UNIVERSAL STUDIOS

関連リンク

  • 9/3 21:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます