プルミエメに秋メニュー“「モンパン」焙じ茶モンブラン フレンチトースト”が登場


カフェ「プルミエメ」は、秋の新作メニュー「モンパン〜秋の味覚 焙じ茶モンブラン フレンチトースト〜」を、9月2日(木)より期間限定で販売している。

朝食メニューをいつでも楽しめるカフェ

「プルミエメ」は、“ちょっとよそゆきの朝ごはん”をメニューコンセプトとした朝食メニューが一日を通して楽しめる、鉄板でのパフォーマンス調理を特徴としたカフェ。また一方で、クライアント企業の食材やプロダクトをあらゆる方法で店舗に取り込み発信するPR空間としても機能している。

“モンブラン”をアレンジしたフレンチトースト

この度発売の「モンパン〜秋の味覚 焙じ茶モンブラン フレンチトースト〜」は、秋を代表するスイーツ“モンブラン”を「プルミエメ」流にアレンジしたフレンチトースト。


「考えた人すごいわ」の2cm厚の食パンをオーダー後に2分間さっと無糖の卵液に浸して鉄板で焼き、表面をフランス産カソナードでキャラメリゼ。その上に、白ワインでコンポートした国産林檎のスライスと、「fun.ice!」のWベリー<ボイセンベリー&ブラックベリー>の爽やかなソルベをのせ、静岡産の一番茶のみを使用した「カネ十農園」の焙じ茶・マスカルポーネ・白餡などを練り込んだ特製マロンペーストを絞って作られている。

さらに、粉挽きした焙じ茶と栗で山頂をデコレーション。カットすると鮮やかな赤紫色のソルベが現れる。シンプルかつ目を引く、パン(pain)の山(mont=モン)のようなフォルムに仕上げ、「モンパン」と名付けた。

販売詳細

同メニューは朝8:00から終日イートインにて提供。価格は1,500円(税込)で、ワンドリンクオーダー制となる。

朝ごはんから夕方のおやつまで楽しめる、ちょっとよそゆきのフレンチトーストを味わってみて。

■「プルミエメ」
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-6-10 代々木公園ビル 2F

※営業・販売状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

画像をもっと見る

  • 9/3 10:57
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます