逝去・三浦春馬さん、号泣必至の「3ショット」とサプライズ映像

拡大画像を見る

 8月27日、NHKの紀行番組『世界はほしいモノにあふれてる〜旅するバイヤー極上リスト〜』のDVD&Blu-rayが発売された。同番組は18年4月~21年3月までレギュラー放送されており、現在も特番として不定期放送されている番組で、昨年7月に急逝した三浦春馬さんがMCを務めていたことでも知られている。

「急逝する直前まで、三浦さんとアーティストのJUJUがMCで、20年10月8日の放送分からは三浦さんの後任として俳優の鈴木亮平(38)が出演しています。

 今回のDVD&Blu-rayのBOXジャケットには、三浦さん、JUJU、鈴木の3人が並んだ、生前には共演の機会がなくて叶わなかったショットが掲載されていました」(女性誌記者)

 このDVD&Blu-rayについて、ネット上では、

《春馬君がキラキラキラキラと輝いていて、楽しそう。この番組は見ていた時も思ったけども、春馬君もJUJUさんも本当に楽しんで出演されていたから、見る側も幸せだったのだろうな。春馬君がいない現実が辛い。》《。ほんと表情が豊かで、彼は興味と関心、もう探求心であふれていますね。JUJUさんが自虐ネタで発した言葉も、春馬くんが柔らかく受け止める、本当に素敵な時間です》《せかほしdvd観てて、毎週楽しみに観てたなあって。思い出した~。》

 と三浦さんについてのコメントが数多く寄せられていた。

「今回のDVD&Blu-rayは、放送された全番組からとっておきの10話をセレクトし、それ以外に三浦さんとJUJU、鈴木の3人それぞれの名場面ハイライトが収録されていました。それにしても『生放送!春SP三浦春馬とJUJUが旅に出る! パリ・ロンドン』が、そのまま収録されていたのは、本当に意外でしたね」(前同)

■番組はこれからも続く

 生放送SPはツイッターと連動しており、視聴者の質問メッセージに答える場面もあったため、収録エピソードとして紹介された際も「一部カットされるのではないか?」という声があった。

「しかし、本放送時は画面下部に流れたツイッターの紹介こそ消されていたものの、尺的なカットはいっさいありませんでした。《番組を開始して変化がありましたか?》という質問に“好奇心が以前にも増しているんじゃないかと思う”と、生き生きと答える場面もありました。特典映像も、各国の食事を楽しそうに食レポする様子が流れていましたね。特典の具体的な中身は発売まで明かされていなかったため、生放送と同じ素敵なサプライズとなりました」(専門誌記者)

 9月20日にはレギュラー放送終了後スペシャル第2弾となる「魅惑の青いモノ」に密着した『魅惑のBLUE』が放送予定の『せかほし』。これからも、三浦さんの思いをつないで旅を続けてほしいーー。

関連リンク

  • 9/3 7:33
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます