デリケートゾーンケアを気にする女性が増えてる?女性器の形、尿漏れ、黒ずみなど、幅広い問題を女性医師が解決!

拡大画像を見る

女性の皆様、ここ数年デリケートゾーンのケアをする人が増えているのをご存じですか?女性器のたるみ、ゆるみ、黒ずみ、ひきしめ、尿漏れ、不感症、形を整えるなど、デリケートゾーンの問題を医師によるケアで解決していきます。

今回は、デリケートゾーンの悩みに対し、専門の女性医師がレーザー、注射、手術などでケアを行うルーチェクリニックのデリケートゾーンケアを紹介していこうと思います。

ルーチェクリニック

ルーチェクリニックは、銀座、池袋にある美容医療の総合クリニック。タトゥー除去や脂肪吸引、婦人科形成、アンチエイジング治療などをアクセスのしやすい立地でありながらリーズナブルな料金で提供し、キレイになりたい人を応援しています。

URL: https://www.luce-tokyobiyo.com/clinic/

ルーチェクリニックでデリケートゾーンケアをするメリット

幅広い悩みに対応可能

ルーチェクリニックでは、幅広いデリケートゾーンの悩みに対応。「小陰唇がはみ出ていて恥ずかしい」、「小陰唇の左右差をなくしたい」、「デリケートゾーンの黒ずみを消したい」、「尿漏れを改善したい」、「不感症を治したい」、「VIO脱毛をしたい」など、レーザーから手術まで幅広く対応し、患者一人一人に合う最適な治療法で様々な悩みを解決していきます。

専門女性医師が対応

ルーチェクリニック銀座院の佐野院長は、婦人科形成手術の第一人者。専門医師向けに教科書を出版しており、いわば先生の先生です。他のクリニックで失敗した手術の修正といった難しい症例にも対応可能。その他にも専門の女性医師が対応してくれるので、安心です。

痛みが少なく、傷跡も目立たない

女性器はとてもデリケートな場所。ルーチェクリニックでは治療中やその後にも痛みが最小限になるように配慮し、細く溶ける糸を手術に使用することで術後も傷跡が目立たない施術を行っています。

女性スタッフのみが対応

デリケートゾーンの悩みは、当然男性医師やスタッフに話しにくいもの。ルーチェクリニックでは女性のみのスタッフが対応し、同性だからこそわる丁寧な対応を心がけています。また、クリニックの内部もプライベートに配慮した個室空間となっています。

なかなか人にも相談しづらく、そのまま溜め込んでしまいがちなデリケートゾーンの悩み。改善したいと思っている方は、ルーチェクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

ルーチェクリニック・デリケートゾーン治療 https://www.luce-tokyobiyo.com/gynecology/

  • 9/2 20:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます