簡単「きのこ」の作り置きレシピ。お弁当にも重宝する人気のメニュー16選

拡大画像を見る

お弁当に人気♪きのこの作り置き特集

きのこは食物繊維が豊富でカロリーが少ないため、ダイエットや糖質制限している人におすすめの食材です。ですが、きのこは足が早いので冷蔵庫に置いておくと、すぐに傷んでしまいます。

そんな時に便利なのが、簡単にできるきのこの作り置きレシピです。たくさん作っておけばお弁当のおかずとして重宝しますよ。ここでは和風から洋風までの人気レシピをピックアップしました♪

お弁当に人気♪きのこの作り置き|和風

揚げ焼きで簡単に作るえのゆかり

えのゆかり

出典:instagram(@rina_kitchen)

このレシピはえのきをたくさん使って揚げ焼きにする料理です。作り置きすればお弁当に活用できて重宝しますよ。

少ない油で作れるため、後片付けが楽なのもおすすめポイント。きのこと油は相性がよく、体内に栄養分が吸収しやすくなります。

作り置きしたら冷蔵庫で保存してお弁当に詰めてくださいね。油は足りなくなったら補充するくらいでよいでしょう。

お弁当の副菜に!椎茸のバター焼き

椎茸のバター焼き

出典:instagram(@sachi825)

きのこにバターを乗せて焼き、和風の味付けに仕上げた人気の作り置きです。フライパンは使用せず、トースターに入れて調理するため簡単に作れます。

これなら余計な洗い物も出ず後片付けが楽チンです。バターの風味と和風のテイストで絶品の仕上がりになるでしょう。

きのこを作り置きすればお弁当に大活躍しますよ。

冷凍保存できる!きのこの炊き込みご飯

炊き込みご飯

出典:instagram(@sachi825)

舞茸や平茸、椎茸などのきのこをたっぷり使ったレシピです。炊飯器に入れて炊くだけなので簡単に作れますよ。

出来上がったら作り置きしてお弁当に入れてくださいね。白だしやごま油などシンプルな和風の味付けに仕上げています。

きのこご飯を冷凍保存しておけばお弁当にいつでも詰められますよ。好きなおかずと一緒に合わせて召し上がれ♪

人気のレシピ!簡単なきのこの常備菜

きのこの常備菜

出典:instagram(@harapecovegan)

好きなきのこを200gほど使用して簡単に作ったおすすめの作り置きです。味付けに醤油みりん等を加えて甘辛く仕上げています。

あら熱が取れたら冷蔵庫で保存し作り置きしてくださいね。これがあればお弁当だけではなく、豆腐やパスタの具材としても活用できますよ。

カロリーが控えめで栄養価の高いおかずとなります。なくなったら常に作り置きして常備しておくとよいでしょう。

絶品!鶏肉とエリンギのめんつゆバターソテー

バターソテー

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

お弁当のメインとして鶏肉を使った人気のレシピはいかがでしょうか。めんつゆを使った和風テイストでしっかり味付けをしています。

簡単に作り置きができてお弁当に重宝しますよ。きのこは食感のよいエリンギを使うのがおすすめ。コリコリして、ちょうどよいアクセントになるでしょう。

きのこたっぷり!人気のぶりバタぽん

ぶりバタぽん

出典:instagram(@gucci_fuufu)

ブリにきのこをたっぷりトッピングしたおすすめレシピです。フライパンで簡単に蒸し焼きして作る一品。きのこは椎茸やしめじ、えのきなどを使ってくださいね。

味付けはバターとポン酢であっさり仕上げています。作り置きしておけば、お弁当の主菜としてぴったりですよ。

たまには魚料理を作り置きして積極的に食べるようにしましょう。

大人気!きのこと豚バラのめんつゆバター炒め

めんつゆバター炒め

出典:instagram(@gucci_fuufu)

旨味のある豚バラ肉とキノコを使って美味しく仕上げたレシピです。フライパン1つでささっと簡単に作れるので、お弁当用の作り置きにしましょう。

味付けはめんつゆを使って簡単に仕上げています。きのこと豚バラがあればすぐにできる作り置きですよ。お弁当に入れればご飯が進む一品になります。

お手軽!きのこと筍のめんつゆバター炒め

きのこと筍のめんつゆバター炒め

出典:instagram(@gucci_fuufu)

こちらもめんつゆとバターを使用して簡単に仕上げたおすすめの料理です。たっぷりきのこと筍を使って、お弁当にぴったりな作り置きしましょう。

お肉を使用していないのでヘルシーな副菜になりますよ。和風テイストを強めるために鰹節を加えて旨味を出しています。

これなら子供も喜んで食べてくれるでしょう。

お弁当に人気♪きのこの作り置き|洋風

シンプルで美味しいきのことベーコンのマリネ

マリネ

出典:instagram(@tsukuoki)

オリーブオイルできのこやベーコンを炒めてシンプルに味付けした人気のレシピです。ベーコンから旨味がたっぷり出るので美味しく仕上がります。

作り置きすればお弁当の隙間に入れられ重宝しますよ。オレガノなどのハーブを入れておしゃれに味付けしてくださいね。きのこはしめじを使用しています。

簡単にできる!きのこの濃厚クリチ炒め

クリチ炒め

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

クリームチーズを使って洋風に仕上げたレシピです。クリームチーズの濃厚なテイストがキノコとうまく絡み合いの美味しさになりますよ。

これなら簡単に作れる作り置きとなり、常備菜としておすすめです。お弁当だけではなくおつまみにもぴったり合う一品。

塩昆布を少し加えてアクセントをつけています。

おすすめ料理!エリンギのベーコン巻き

ベーコン巻き

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

エリンギのコリコリした食感とベーコンの旨味が合わさった絶品レシピです。お弁当のサイズにちょうどよいので、いくつか作り置きしておけば助かりますよ。

粗挽き胡椒をかけてピリッとしたアクセントをつけてくださいね。これなら誰でもすぐに作れてお弁当のおかずとして重宝します。おつまみにもなる一品です。

美味しい!豚こまバーグのデミきのこソース

きのこソース

出典:instagram(@rina_kitchen)

ひき肉ではなく豚こまを使ってハンバーグに仕上げた簡単レシピです。ソースはきのこたっぷり使用して旨味をプラスしています。

洋風の作り置きがあるとお弁当のメインとして大活躍しますよ。きのこソースだけでも作り置きしていくのもよいかもしれませんね。

食べ応えがありあっという間になくなってしまうお弁当メニューです。

ヘルシーに食べられるレシピ!きのこリゾット

きのこリゾット

出典:instagram(@harapecovegan)

舞茸や椎茸などのきのこを使用して旨味をプラスした洋風レシピです。リゾットは作り置きできるので、まとめて作っておくとよいでしょう。

子供にも人気がありお弁当のご飯にすると喜んで食べてくれますよ。玉ねぎを1個分加えて甘みを出すとバランスよいテイストになります。

作り置きして冷凍するのもおすすめ♪

肉厚で絶品!椎茸のカレー生姜炒め

椎茸のカレー生姜炒め

出典:instagram(@mari.everydayolive)

きのこに調味料を合わせて、フライパンで焼いただけの簡単レシピです。カレー風味で洋風なテイストがお弁当に向いています。

作り置きすれば、ボリュームを出したいときのお弁当にぴったりですよ。

カレーテイストはご飯がどんどん進む人気の料理となるでしょう。作り置きするときは一気に作ってくださいね。

簡単!ブロッコリーとエリンギのペペロンチーノ

ペペロンチーノ

出典:instagram(@sachi825)

ブロッコリーとキノコを合わせたヘルシーに食べられる人気レシピです。唐辛子とニンニクを使って、ペペロンチーノ風味に仕上げています。

作り置きすればお弁当の副菜に便利ですよ。白ワインを使って風味豊かに仕上げています。ブロッコリーは蒸し焼きして旨味を逃さないようにしましょう。

栄養満点レシピ!きのこのグリル

グリル

出典:instagram(@harapecovegan)

この料理はオーブンで簡単に作れる洋風のおかずです。椎茸やエリンギなどのきのこをたくさん使って作り置きしましょう。

一緒に人参などの野菜を合わせれば栄養満点に仕上がります。お弁当にちょうどよいサイズ感なので、作り置きしておくと何かと役立ちますよ。

きのこの美味しさがそれぞれ感じられる一品です。

お弁当に人気♪きのこの作り置きまとめ

きのこを使った作り置きがあれば、毎朝のお弁当作りが楽になります。栄養が豊富でカロリーが少ないきのこの食材は、毎日積極的に活用したいものです。

ここで紹介した作り置きレシピは、どれも簡単にできる人気の料理ばかりですよ。きのこだけではなく違う食材も入れて、メインにするのもよいでしょう。早速きのこを使って作り置きして、お弁当に活用してくださいね♪

関連リンク

  • 9/2 6:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます