今まで猫被ってた...彼に【本当の自分】をさらけ出すベストタイミングって?

拡大画像を見る


彼に嫌われたくないあまり、猫を被ってしまった経験はありませんか?
「素を出してしまったら愛してもらえないかも」と、不安になるので、ついつい猫を被ってしまいますよね。
しかし、ずっと彼に素を出せない状態は辛いです。
今回は、自分を彼にさらけ出す適切なタイミングをご紹介するので、参考にしてみてください!


恋人に猫被った経験はある?

恋人に対して、猫を被った経験がある女性は、一体どのくらいいるのか気になりませんか?
実は、恋人に猫を被っていた経験がある人は、約25%!
意外と多くの女性が、自分を偽った経験があることがわかりますね!


自然に自分をさらけ出すコツ

一度猫を被ってしまうと、なかなか自分をさらけ出すのは難しいですよね。
そこで、まずは自分をさらけ出すコツをご紹介するので、目を通してみてください!
・少しずつさらけ出す
一気に素を出すのではなく、少しずつ自分をさらけ出してみてください。
一気にさらけ出してしまうと、彼はびっくりしてしまい、受け入れてもらいにくくなってしまいます。
なので、自分をさらけ出す時は、様子を見ながら少しずつさらけ出してみてくださいね。
・彼に聞いてみる
自分をさらけ出す時は、彼に聞いてみるのもおすすめ!
たとえば、「本当は私◯◯なんだけど、どうかな?」とか、「私が◯◯だったらどうする?」と聞いてみてください。
彼の反応を確認しながら自分をさらけ出せば、彼に嫌われることなく、受け入れてもらえますよ!


自分をさらけ出すタイミング

次に、自分をさらけ出すのに、ベストなタイミングを4つご紹介します!
・話し合いの時
付き合っていると、何度か彼と話し合うことってありますよね。
その話し合いの時が、自分をさらけ出すのに良いタイミングです!
話し合いのついでに、猫を被っていたことを伝えれば、雰囲気が重くなりにくいので、関係が悪化せずに済みますよ!
・楽しい雰囲気の時
楽しい雰囲気を利用し、さりげなく自分をさらけ出しちゃいましょう!
楽しい雰囲気だと、軽い気持ちで受け止めてもらえますよ。
・記念日
記念日の時に、自分をさらけ出すのもおすすめ!
記念日に猫を被っていたことを言えば、「これからも真剣にあなたと付き合いたい」という気持ちが伝わります。
そのため、関係が悪化することなく、彼に素の自分を受け止めてもらえますよ!
・二人きりの時
自分をさらけ出す時は、二人きりの時にしましょう。
周りに人がいては、落ち着いて話ができませんよね。
また騒がしい雰囲気のせいで、気持ちがイライラしてしまうので、猫を被っていたあなたに、彼が怒ってしまう可能性もあります。
なので、自分をさらけ出す時は、二人きりの時を狙ってくださいね!


自分をさらけ出す時の注意点

自分をさらけ出す時には、いくつか気を付けるべき点があります。
最後に、その注意点をご紹介しますね!
・遠回しに伝えない・なるべく早く伝える・嘘をつかない
男性は、遠回しに伝えられたり、嘘をつかれることを嫌う傾向があります。
また、付き合ってから時間が経てば経つほど、自分をさらけ出しにくくなるので、なるべく早めに伝えるようにしてくださいね。


まとめ

これまで上手く猫を被っていたとしても、いつかはボロが出てしまうおそれがあります。
なので、ボロが出る前に、今回ご紹介したタイミングで自分をさらけ出しちゃいましょう!
きっと、あなたが選んだ彼なら、素のあなたも受け止めてくれますよ♡
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/2 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます