本命になりたい!好きな人からの【脈アリの態度】って?

拡大画像を見る


好きな人がいると、何とかして本命になれるようにとアピールしたり恋愛を進展させるために頑張って行動したりしますよね。そんな中で、好きな人は自分のことをどのように思ってくれているのか知りたいと思うこともあるのではないでしょうか。今回はそんな好きな人の本命になりたい!と思っている人のために脈アリの態度についてご紹介していきたいと思います。好きな人からの脈アリの態度が分かれば、あなたも本命に近づけるはずです。ぜひ参考にしてみてくださいね。


話をするときの距離が近い

好きな人と話をするときには、距離が近ければ近いほどドキドキしてしまいますよね。もし好きな人もあなたとの距離を詰めて話をしてくることがあれば、脈アリの可能性が十分高いと言えるでしょう。好きな人とはできるだけ近くにいたいという気持ちの表れから、男性も無意識のうちに近づいて話をしようとすることがあります。一度だけでは「たまたまかな?」と思ってしまうこともあるかと思いますが、話をするたびに何度も距離が近いといった場合には、脈アリと捉えていいでしょう。


ちょっとした会話も覚えていてくれる

普段あまり気にも留めていない場合には、会話の内容を忘れてしまうということがありますが、脈アリの場合にはちょっとした会話でさえもしっかりと覚えてくれていることが多くあります。そしてその内容を実行に移してくれる場合には、より本命に近づけるということになります。たとえばあなたの誕生日を覚えていれば祝福の言葉をかけてくれたりしますし、あなたは行きたいといったお店に連れて行ってくれることもあるでしょう。こうしてどんな小さなことでも聞き逃さずに覚えていることがありますので、脈アリと受け止めましょう。


すぐに気にかけてくれる

仕事などで重たいものを運んでいるときなど、すぐ気付いて手伝ってくれたり、元気がないときには相談に乗ってくれたりと、いつもあなたのことを気にかけている場合には、脈アリと受け止めていいでしょう。それだけあなたに関心があるということになりますので、普段の生活の中にあなたの存在が大きなものになっているということが言えます。そのため、どんなときでもあなたが気になって、ちょっとした変化も見逃さなかったりするのです。こうした気にかけてくれる態度を示してきた場合には、自信を持って本命になるために積極的にアピールしていいでしょう。


まとめ

本命になるための近道として、好きな人からの脈ありサインを見逃さないことが大きなポイントと言えます。今回ご紹介した内容を参考にしていただき、好きな人の態度を見極めて、本命に近づけましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/2 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます