理想のお産「バースプラン」に夫がリアルに書いたのはドラマのあのシーン【やっぱり家が好き〜おっとぅんとみったんと私〜 第55話】

こんにちは。渋谷です。

今年の2月に出産をしたのですが、コロナ禍のため里帰りはせずに、現在の住まいの近くの病院で出産しました。

「病院が変わると、その内容も大幅に変わる」ということを体感することも多々ありました。
「こんなのみったんの時にはなかったな~」というのがたびたびあったのですが、そのひとつが「バースプラン」です。



実際に子どもを産む私はもちろんのこと、おっとぅんもバースプランの希望を書くことに。
「そんなのない…」と言いつつも、なんとなくおっとぅんの展望はあったようで詳しく聞いてみたところ…。




ドラマでよく見る(?)やつがやりたかったらしいです。

「知らんがな」

妊婦よりも夢見まくりなおっとぅん。

実際出産が始まった時は待合室に人が多く、バタバタしていたのでそんな余裕はなかったらしいです。
まぁそうだよね…。

しかし元気に生まれてくれればすべてヨシ!
みったんの時は立ち会いができなかったので、生まれて間もない我が子にデレデレのおっとぅんなのでした。
【おまけ】
これが当時病院に提出したバースプランの希望の紙です。
今見てもちょっとアレすぎて笑ってしまう(絵は渋谷が描きました)。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/1 13:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます