ユーグレナが容器変更で石油由来プラスチックの削減

拡大画像を見る

石油由来プラスチック削減へ株式会社ユーグレナがスキンケアブランド『one(ワン)』のオールインワンクリーム5品目に使用している容器変更すると明らかにしました。

2021年9月移行は従来ジャータイプからサトウキビ由来樹脂を本体に配合したチューブタイプの容器に切り替え、これによって最大90%の石油由来プラスチックの削減を実現します。

「サステナブる」な生活を実現「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」を理念に掲げる株式会社ユーグレナは、ユーザーの意識せずとも環境に配慮した行動をとれる仕組みの構築を目指す企業です。

商品を選ぶことで自然と「サステナブる」な生活を実現できるよう、パッケージにおける環境配慮などに取り組んでいます。

今回の容器変更によって従来品に付属していたスパチュラを廃止し、重量は最大約10分の1の軽量化を実現します。

クリームが外気に触れにくいことで、より衛生的に利用でき、軽量で体積が小さくなることで持ち運びが簡単になりました。

この他、メール便での受け取りが可能になるなどユーザーにとっての利便性も大幅に向上させる取り組みです。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ユーグレナ・オンライン『one(ワン)』 オールインワンクリーム容器変更についてのご説明・お問い合わせなど
https://online.euglena.jp/shop/pg/1one-tube/
  • 9/1 12:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます