テレ朝・森川夕貴アナの手のひらに現れた”ホクロ”は金運上昇か破局の前兆か!?

拡大画像を見る

 テレビ朝日の森川夕貴アナウンサーが、金運があると同局の佐々木一真アナから太鼓判を押された。8月29日更新の「テレビ朝日アナウンサーズ」公式ツイッターで明かした。ところが、よくない意味もあるようで……。

 森川アナは1年ほど前にできたという〝手のひらのホクロ〟を動画で披露。佐々木アナによると「金運がいい証」だとか。森川アナは「消えないように頑張ります」と笑顔を見せた。

 同局HPで佐々木アナは中学2年生のときに本気で占い師になりたいと思い、手相鑑定士の資格を取ったことを明かしている。日本占い師協会が主催する手相鑑定士資格認定試験は年6回実施され、在宅受験。合格基準は70%以上の評価とのこと。難易度は不明だが、中学2年生で取得したということは、それなりの勉強をしたに違いない。

 本気で占い師を目指していた佐々木アナが金運に太鼓判を押したのであれば、森川アナが喜ぶのも無理はない。でも、手のひらのホクロには別の解釈もあった。

「佐々木アナが言うように金運に恵まれるという解釈もあります。一方、凶相とする見方も少なくありません。手のひらのどこにホクロがあるかによって見方は変わります。森川アナの場合、感情線上にホクロがあり、これは感情的になって対人トラブルを起こすことが考えられます。感情的なもつれから恋人や夫と衝突し、別れにつながることも。森川アナは今年4月、一般男性の医師と結婚することが明らかになりました。医師との結婚で金運が上がったのか、それとも破局の前兆なのか、今後の動きを見守りたいです」(占いライター)

 もう1度、佐々木アナにきちんと占ってもらったほうがいいかも。

(石田英明)

関連リンク

  • 9/1 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます