セルティックFWエドゥアール、C・パレスへ完全移籍!…リーグ得点王の大器がプレミア挑戦

拡大画像を見る

 クリスタル・パレスは、セルティックからU-23フランス代表FWオドソンヌ・エドゥアールを完全移籍で獲得した。31日に両クラブがクラブ公式サイトで発表している。

 契約は2025年夏までの4年契約となり、背番号はセルティック時代と同じ「22」に決定。イギリスメディア『BBC』によると、移籍金は1500万ポンド(約23億円)となるようだ。

 現在23歳のエドゥアールは2011年からパリ・サンジェルマンの下部組織に在籍し、2016年8月に同クラブのトップチームデビュー。2017年夏にセルティックへレンタル移籍し、翌年夏にクラブ史上最高額の移籍金900万ポンド(当時レートで約13億円)で完全移籍した。

 セルティックでは公式戦通算179試合の出場で86ゴール39アシストを記録。加入後3年連続の国内3冠に貢献し、2019-20シーズンは22ゴール、20-21シーズンは18ゴールでスコティッシュ・プレミアシップの得点王に輝いた。

関連リンク

  • 9/1 6:33
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます