ヘラヘラ三銃士コンサート、 田中聖のサプライズ登場・ヒカル&てんちむらのメッセージも…豪華すぎる演出で圧倒<独占レポ/セットリスト>

【モデルプレス=2021/08/31】女性YouTuberグループ・ヘラヘラ三銃士が31日、東京・Zepp DiverCityにて「ヘラヘラ三銃士 ほぼ1stコンサート2021夏~見たらグイ☆~」を開催。多くのファンを魅了した。

◆ヘラヘラ三銃士の華やかオーラに会場釘付け

コロナ感染対策を徹底し、収容人数を制限した上での開催となった今回のコンサート。冒頭、映像に合わせて1人ずつ2階から登場し「狂騒マリオネット」を歌唱。ブラックとゴールドを基調とした衣装と華やかなオーラに会場中が釘付けとなった。

ありしゃんが「明日のことは忘れて、皆盛り上がっていきましょう~!」と呼びかけると、会場のテンションは一気にアップ。「エチエチ」の間奏では、さおりんは「みんなで夏の思い出作っていきましょう!」、まりなは「今日はみんなで盛り上がっていきましょう~!」と盛り上げた。

「ガン舐めスタイル」は、豪華な椅子に座り、男性ダンサーを従えたありしゃんのラップからスタート。コロナ禍で声は出せないが、ファンはルールを守ってペンライトを振りながらノリノリに。まりなとさおりんは綺麗なハモリを響かせた。

パフォーマンス後、ありしゃんが「熱気がすごくて汗が止まりませんよ」とファンの熱気のすごさに言及し、3人は改めて自己紹介。

「愛、示しーや」では、3人がステージの端から端まで移動。失恋ソング「あるわけないわゴメン」では雰囲気は一変。スタンドマイクを使用して切なげな表情を見せていた。

◆田中聖も登場 四人四色のソロコーナー

続いては、アシスタント・影井ひろ樹のソロ曲「No money」。個性的でどこか愛らしいパフォーマンスで虜に。

まりなのソロコーナーでは「ニセモノ」と「すきぴ」の2曲を披露。まりなの歌唱力の高さはファンの間でも有名だが、今回も圧倒的美声で魅了し会場中が聞き入っていた。

さおりんは、YouTubeでもバズった「さおりんTOKYO DRIFT FREESTYLE」。バイクに乗ってハードボイルドに登場し会場を驚かせた。

ありしゃんのソロコーナーには、田中聖がサプライズ登場。「ガン舐めスタイルver.2 feat.田中聖」で盛り上げると、溢れんばかりの拍手が巻き起こった。

◆ヒカル・てんちむ…豪華メンバーからのメッセージ映像

楽曲の間には、ふくれな、てんちむ、ヒカル、中町兄妹、那須川天心、夜のひと笑い、スカイピースからの映像メッセージも。

てんちむが「息してる?」とお馴染みの挨拶で盛り上げたほか、ヒカルは、コンサートではなくまりなの結婚式だと想定し「まりなが結婚されるということで、おめでとうございます。ただそこまで関係深くないので、ありしゃんから連絡いただいて…」とユーモアたっぷりにコメント。「式場にお越しの皆さん、まりなのことよろしくお願いします。よききとお幸せに」と続け、会場のファンたちの笑いを誘った。

中町兄妹の映像では、綾が「彼氏欲しいって話したら天心くんとセッティングしてくれようとしてくれて気まずかったっていうのは余談ですが…(笑)」と明かし、JPが3人にセッティングをお願いする場面も。するとその直後に那須川からの「すごいお世話になっていてコラボさせていただいたりとか。今後もよろしくお願いします」というメッセージが流れ、さらに笑いを巻き起こした。

◆ヘラヘラ三銃士らしい“元恋人”演出

ありしゃんがイエロー、さおりんがブルー、まりながピンクとメンバーカラーの衣装に着替えて再び登場した3人は、爽やかに「真夏のファンタジー」を歌唱。タオルを振りながら、とびっきりの笑顔を振りまいた。

「HEY!WEGO」では、パラパラ風ダンスを息ぴったりにパフォーマンス。「元恋人」では、ありしゃんとさおりんが「まりなの歴代すきぴが!?」と会場を見渡し、まりながツッコミを入れる場面も。画面にはそれぞれの“元恋人”をイメージした男性の写真も映し出すという、ヘラヘラ三銃士らしい演出もあった。

◆ヘラヘラ三銃士、お酒企画解禁も発表

2021年の夏にヘラヘラ三銃士を支えた周りの人への感謝の気持ちが込められた新曲「花火」。ありしゃんは“出来立てほやほや”だとコメント。

さらにMCでは、ファンクラブを開設するという重大発表も。さらに、「禁酒から3ヶ月経ち、ついに酒解禁!」とモニターに映し出され、「飲んで飲んで」「見たらグイ」などの歌詞も含まれた“飲酒ソング”「 見たらグイ☆」も披露。東京公演でのみ歌われたレア楽曲となった。

本編最後の楽曲は「Believe」。「皆思い残しがないように、最後なので!盛り上がっていきましょう~!」と3人が呼びかけると、ファンたちも左右に大きく手を振り、会場には一体感が生まれていた。

◆ヘラヘラ三銃士、涙で心境明かす

アンコール1曲目は「SU-WAY-YEAH」。勢いはそのままボルテージはMAXに。1人ずつのコメントでは、それぞれがさおりんの宴会報道による炎上に言及。

さおりん自身は「自分のせいで、たくさんの人に迷惑をかけてしまったり、動画に出るのもライブをしていいかも迷っていた時があった」と話しつつ、ファンの熱い声援から「また一から頑張ろうと思うことが出来ました」と涙ながらに言葉に。

まりなはこれを機に忘れかけたことも思い出せたと言い、「一丸となってやろうみたいな絆が生まれて、提案したりして、さらに3人の絆が深まった夏になったなと思いました」と語った。

ありしゃんは、ファンに加えて支えてくれたYouTuber仲間にも感謝。「手を差し伸べてくれるYouTuberの先輩とか仲間が温かくて、こんなとこで立ち止まってちゃいけないなと思いました。助けてくれたYouTuberの皆には絶対恩返しがしたいし、さおりん、まりな、影井くんにはもっといい景色を見せてあげたいなと思いました」と目を潤ませながら明かした。

「まだまだ未熟な私たちですがよろしくお願いします」とありしゃんが呼びかけ、最後は「GOGOヘラヘラ三銃士」で明るくパワフルにパフォーマンス。3人とファンの絆が一層深まったコンサートとなった。(modelpress編集部)

◆セットリスト

1.狂騒マリオネット
2.エチエチ
3.ガン舐めスタイル
~MC~
4.愛、示しーや
5.あるわけないわゴメン
6.No money
7-1.ニセモノ
7-2.すきぴ
8.さおりんTOKYO DRIFT FREESTYLE
9.ガン舐めスタイルver.2 feat.田中聖
10.真夏のファンタジー
11.HEY!WEGO
12.元恋人
13.花火
~MC~
14.見たらグイ☆
~MC~
15.Believe
16.SU-WAY-YEAH
~MC~
17.GOGOヘラヘラ三銃士


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/31 20:46
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます