小芝風花&佐久間由衣、草原で“大ジャンプ” 2ショットに反響「素晴らしい躍動感」

 女優の小芝風花が31日、自身のインスタグラムを更新し、ドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)で共演する佐久間由衣との2ショットを公開。その躍動感あふれるショットに、ファンから「素晴らしい躍動感」「これは可愛い」といった声が寄せられている。

 この日、小芝は同作第8話の放送を告知するとともに「梨沙、だいすきだぞ」と、青空が広がる大草原で佐久間とジャンプを決める元気いっぱいの2ショット。佐久間は同作において、小芝演じるヒロイン・愛の親友・梨沙を演じている。続く2枚目では、異なるジャンプを披露したアナザーショットも公開している。

 この投稿を受け、コメント欄には「素晴らしい躍動感」「これは可愛い」といった称賛が相次いだほか、ドラマの放送が「楽しみ」と話すファンも続出している。

引用:「小芝風花」インスタグラム(@fuka_koshiba_official)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/31 18:42
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます