乾燥する秋冬に!BOTANISTから、31種のうるおい成分を配合したボディーミルクが発売


ボタニカルライフスタイルブランド・BOTANIST(ボタニスト)は、9月1日(水)より、オンラインストア、全国バラエティショップ、ドラッグストアにて「ボタニカルボディーミルク ディープモイスト」を発売予定。それに先駆け、8月25日(水)から、BOTANIST Tokyo、BOTANIST ルクア大阪店で先行発売を実施している。

カサつきが気になり始める秋冬


こだわりの植物由来成分配合のBOTANIST「ボディーミルク」から、カサつきが気になり始める秋冬に向けて、シリーズ内最多(※1)31種のうるおい成分を配合した「ボタニカルボディーミルク ディープモイスト」240mL/1,100円(税込)が登場。

既存アイテムの伸びの良さ、香りの良さを生かしながら、さらなるうるおい肌へ導いてくれる。

保湿力にこだわった31の植物由来成分


「ボタニカルボディーミルク ディープモイスト」には、シアバターやココナッツオイルなど、保湿力にこだわった植物由来成分31を配合。

特に、濃密保湿成分「スイートアーモンド(※2)」は、アーモンドの中でも特に高品質で、水分の蒸散を防ぎ、肌をやわらかくする「リノール酸」の含有量も多く、高い保湿力が期待されている。シリーズ最高峰の深い潤いで、乾燥の気になる肌をケアしてくれるアイテムとなっている。

優美で奥深いラズベリーとミュゲの香り


また、ディープモイストの深い潤いを表現するため、甘酸っぱいラズベリーに、フレッシュながらも可憐なミュゲの香りをブレンド。入浴後の贅沢なひとときを演出する。2種類のフレグランスを使用することで、より深みのある香りを生み出している。

環境に配慮したパッケージにリニューアル


さらに、「ボディーミルク」シリーズの既存タイプ「モイスト」、「ライト」もパッケージをリニューアル。環境に配慮したバイオマス容器を採用している。

乾燥による肌のカサつき・ザラつきが気になる秋冬は、「ボタニカルボディーミルク ディープモイスト」で肌をケアしてみては。

※1 ボタニストボディーミルク内保湿成分最多31種配合
※2 アーモンド油(エモリエント成分)

画像をもっと見る

  • 8/31 15:44
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます