よゐこ有野原案の引越し屋×超能力漫画が配信!

拡大画像を見る

フジテレビが運営する公式の動画・電子書籍配信サービスFODにて、原案・有野晋哉(よゐこ)のFOD新オリジナルコミック「引越センターS」が、8月30日から配信されている。

FODオリジナルコミック「引越しセンターS」は、FODオリジナル番組『世界をマンガでハッピーに!~セカハピ~』の企画から生まれた原案・有野、漫画・古瀬勝也コンビによる、引越し屋×超能力漫画。FODにて先行配信され、随時、各電子書店にて配信される。

23歳の主人公・幕野ありさは、自分の持つ「不思議な感覚」が原因で、人とうまく接することができず仕事が長続きしない。新しい仕事を探していたところ、たまたま目に入った「引越しセンターS」の求人情報に惹かれ職場を訪ねると、おんぼろな建物で、怪しげな社長が登場。そして、すんなりと採用が決まる。仕事が見つかり安心したありさだったが、実はそこは、エスパーが集まる職場で……というストーリー。

FODではこれまで、オリジナルアニメをコミカライズした「オシリスの天秤」シリーズからはじまり、バラエティ番組の1コーナーをコミカライズした「胸キュンスカッと」、地上波で放送したドラマをコミカライズした「恋仲」、またオリジナルシナリオ第1弾となる「会社を辞めて馬主やります!」、さらにオリジナルコミックから実写ドラマ化した「スイートリベンジ」、そして今回オリジナルコミック第7弾となる「引越しセンターS」を配信。テレビ局という枠を超えオリジナルコミックを制作し、ドラマ・バラエティ番組のコミック化や実写化など、メディアミックスに積極的に取り組んでいる。

<有野晋哉 コメント>
どーも有野です。FODにて漫画を紹介する番組をやらせてもらってた所、漫画の原案をやらせていただくことになりました。非常に難しいです。だって僕ただの読者やから、でも、そこはガチヲタ有野です。新人漫画家の古瀬君が描いてくれたのを見て、“ココ見づらいな”“こっちのアングルのがわかりやすくない?”“これ面白いな、でも伝わるかなぁ”と、口うるさい漫画ヲタク並みに言うてました。冒頭、高級車販売店が出るので、行ったことがないと言う彼に“すぐ行ってきて! 作者取材の為、休載とかあるやん”と、お願いしました。翌週には“行ってきました!”これくらい真面目な漫画家です。なので、古瀬君に僕が持ってる漫画の知識を全て叩き込んでやろうと決めました。体当たり漫画家の成長物語も描いてもらおうと思ってます。あ! 漫画は面白いからすぐアニメ化して良いよ(←何さま?)。

<古瀬勝也 コメント>
生まれは平成7年、高校は第7期生、そして今回FODオリジナルコミック第7弾と言うことで、7が三つ揃ったのでロト7を買いに行こうかと思います。初めまして、古瀬(ふるせ)と申します。縁あって今回人生で初めての連載をすることになりました。まさか、ちびっ子の頃から見ていた、無人島で流木のカッコいいおうちを建てていたあの方と、こんな形で共演するなんて……と、まだまだ一般人気分が抜けません。緊張もあってまだまだカチコチな線でぎこちないですが、主人公の幕野と共にいい味が出せるように日々成長していきますので、どうか温かい目で最後までお付き合いください! 何卒よろしくお願いします!!

関連リンク

  • 8/31 10:30
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます