芸人たちも炸裂させた「巨人移籍」中田翔への苦言/坂下Dの「地獄耳」芸能

拡大画像を見る

 日本ハムのチームメイトへの暴行で、無期限の出場停止処分を受けた中田翔。謹慎わずか8日で、巨人への無償トレードが決まり、翌日には試合に出場した。日本ハムOBで野球解説者の岩本勉氏は、

「暴力事件。だったらやっぱり監督と中田か、球団社長と中田が公の場でコメントを何か発しないと。高校野球でもし部員の暴力事件があったら、チームは全体責任で出場できなくなったりしますよね」と、訴えていた。

 日ハムの中田に対する処分の解除が早すぎるのではと世間は炎上気味となり、その熱は芸能界にも伝わっている。有吉弘行は芸人になぞらえて、巨人のやり方に疑問を投げかける。

「(TKO木下が)ペットボトルぶん投げて、謹慎なんかしなくても、松竹辞めなくても、巨人に移籍すればよかったんだよ。巨人だったら一番安泰だろ。だから、木下さんも宮迫さん(元・雨上がり決死隊)も渡部さん(アンジャッシュ)も巨人に移籍すればいいんだよな。野球ができないっつったって、許してはもらえるんだろ? 出れるだろ、その日から」

 と、皮肉を言うのだった。伊集院光も批判的だ。

「これで中田選手が、みんなに愛される選手に戻ることなんかあるの?ジャイアンツファンに愛される選手には、中田選手がめちゃめちゃ打てばなると思うんだけども。でも、それ以外の人たちはおそらく、中田選手がめちゃめちゃ打ったところで『うーん、なんか納得いかないな』って感じになるよなっていう。こんな形で出てって、たぶん、日ハムファンが納得いくことも、他球団のファンが納得いくことも俺はないって思うんだよね」

 と、ハッキリ言い切った。

それぞれ、広島と日ハムの熱心なファンである。

坂下ブーラン(さかした・ぶーらん)=筆名=:1969年生まれのTVディレクター。東京都出身。専門学校卒業後、長寿バラエティ番組のADを経て、高視聴率ドキュメントバラエティの演出を担当。そのほか深夜番組、BS番組の企画制作などなど。現在、某アイドルグループのYoutTube動画を制作、視聴回数の爆発をめざし奮闘中。

関連リンク

  • 8/31 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます