ライブ至上主義アイドルINFIY∞ AMI 初水着「誰かの生きがいになりたい」

拡大画像を見る

“ライブ至上主義”を掲げる正統派ロックアイドル・INFIY∞(インフィ)のAMIが8月31日発売の『週刊FLASH』(光文社)で初水着グラビアを披露している。


いつも、一人だけすごく汗をかいていますね。それが定着しちゃって、ライブ後の特典会に顔や髪を直していくと「そのまま来ればいいのに」ってファンの人に言われます。

小学生のころはAKB48の小野恵令奈さん(引退)が大好きでした。そのころはアイドルになりたいとは思っていませんでしたが、高校のときに声をかけてもらって、決めました。私にとって推しメンは生きがいだったので、今度は私が誰かの推しメンになれたら、それが私の生きがいです。というAMIの挑戦をぜひ見てほしい。

 

写真◎門嶋淳矢



<雑誌情報>

週刊FLASH

8月31日(火)発売 

特別定価480円

  • 8/31 9:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます