パラリンピック後に「細身で既婚者の超人気俳優X」薬物逮捕か? 周辺人物が2人も逮捕され、ピリピリ

拡大画像を見る

 違法薬物の取締りを行う警視庁組対五課。その組対五課が数年にもわたって逮捕に執念を燃やしている大物俳優のひとりが日本映画界の宝ともいえるイケメン俳優Xだ。

 その情報を話してくれたのは、某大手新聞社の元警視庁担当記者だ。

「いままでに何度も逮捕寸前まで行っています。記憶に新しいのはことしの2月にXの遊び仲間のひとりで二子玉川で飲食店を経営する人間がコカインを違法に所持していた麻薬取締法違反で現行犯逮捕されました。その後、使用でも再逮捕されています。この男は取り調べでXの名前を挙げたんです。そこから組対五課は内偵捜査に力を入れ始めました」(元警視庁担当記者)

 Xは日本を代表する俳優のひとりで、NHKの連続ドラマや多くの映画に主役級で出演しているのは当然のこと、ドラマやCM、舞台などでも大活躍している俳優で、受賞歴も数多くあることで知られている。

 しかし、薬物関連の話題の際にはよく名前が挙がる人物でもあった。六本木にある違法薬物売買で有名なクラブでの目撃談や会員制飲食店での奇行の噂などがあったからだ。

「これはさきほどの飲食店経営者とは別の事件で、まだ捜査が続いているので全容は話せませんが、Xが交際していた女性が、覚醒剤などの違法薬物を海外から輸入したとして逮捕されているんです。現在、控訴審が続いているのですが、その女性の通話履歴や無料通信アプリの解析などでXの名前が確認されているそうです。しかも、銀行記録なども証拠として挙げられているようで…Xはかなりやばい状況ですよ」(元警視庁担当記者)

 結婚して幸せな家庭を築いていると思われていたが、実は遊び癖はまったく治まらずに、違法薬物の逮捕者に絡んで名前が挙がるなど私生活は真っ黒である。

「組対五課が目を付けているのは、Xの遊び仲間が借りている渋谷周辺にあるウィークリーマンションです」(元警視庁担当記者)

 違法薬物であるコカインに絡んでXにガサ入れや尿検査などは必ずある、と断言する元警視庁担当記者。その時期はオリパラが終わった後か、コロナが収束した後なのかは当然洩れてはこない。

 ただ、組対五課の捜査員がここ最近ピリピリしているのは間違いないという。

  • 8/30 7:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

8
  • テレビのピーとかもだけど、俳優Xとか実名出せないんだったら載せなくていいよ‼️

  • ***

    9/1 23:13

    誰の事かわからないが違法行為をする犯罪者、人間のクズは問答無用で逮捕してくれ。で、二度と出てくんなクズめ。

  • にゃんこ

    9/1 21:20

    この記事を見たみんながピリピリしています

記事の無断転載を禁じます