要注意!「彼氏とのLINE」でケンカを防止するための注意点って?

拡大画像を見る


大好きな彼氏とのLINEのトークはとても楽しみですし幸せなひと時かもしれませんが、ちょっとした瞬間に喧嘩になる場合もあります。
自分では気がつかない間に彼氏に対して失礼なLINEを送ったり、相手が彼女に対して送ってくる可能性もあります。
こうした彼氏とのLINEトークはできれば喧嘩したくないですし、防止する方法ってあるの?何に注意すれば?と困りますよね。
そこでこの記事では、彼氏とのLINEで喧嘩を防止するための注意点についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。


彼氏にイライラしない

彼氏とのLINEをしている時に、何かしらの原因で既読スルーされる場合もありますが、その度にイライラしてはいけません。
確かに彼氏が既読スルーするとどうしてもイライラするかもしれませんが、LINEで喧嘩を防止するためにも注意しましょう。
「きっと今は忙しいんだな」「きっとあとから返信される」と考えることで、LINEで喧嘩を防止できます。


気持ちが落ち着くまで彼氏を待つ

彼氏とのLINEで喧嘩を防止するための注意点は、相手の気持ちが落ち着くまでしっかりと待ちましょう。
彼氏とLINEトークしている時に、何かしらの原因で不満やストレスを一方的に送ってしまう可能性もありますが、絶対にしてはいけません。
間違いなく喧嘩する原因になりますしお互いの気持ちが冷めてしまい、別れる可能性もありますので、状況が落ち着いてからしっかりと話し合いをしましょう。


LINEする時間のルールを決める

彼氏とのLINEをする時間帯を決めておくことで、喧嘩を防止するための注意点ですからしっかりと把握しておきましょう。
例えば夜遅い時間帯ですと、彼氏も次の日の朝が早いですし間違いなく寝ていますので、安易にLINEを送ってしまうと怒らせる原因になります。
「夜〇〇時以降はLINEしない」などのルールを決めておけば、彼氏とのLINEで喧嘩になるリスクを回避できます。


彼氏が不機嫌そうならあまり連絡しない

なかには仕事などのストレスで彼氏が不機嫌そうにしている場合もありますが、LINEで喧嘩を防止するためにあまり連絡しないことです。
彼氏が不機嫌そうな時に、LINEばかりを一方的にしてしまうと、間違いなくイライラさせて喧嘩になりますので注意しましょう。
もしLINEをして彼氏が不機嫌そうな場合は、「大丈夫?何かあった?」と優しく聞いてあげる程度にしておきましょう。


まとめ

大好きな彼氏とのLINEでやはり喧嘩をしたくないですし、できれば嫌われたくないと思っている女性もいるかもしれません。
忙しくて既読スルーされることもありますし、彼氏が不機嫌でイライラしている可能性もありますので、LINEで喧嘩しないためにもしっかりとルールを決めましょう。
きっと喧嘩することもなくLINEができますので、円満なカップルになれます。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/30 20:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます