ニューヨーク嶋佐和也 美容師の弟が一軒家購入「僕は家賃5万6千円」と自虐

拡大画像を見る

 お笑いコンビのニューヨークが30日、都内で行われた「美容週間 The Beauty Week Awards」で司会を務めた。美容系のイベントとあって、ボケの嶋佐和也(35)は自身の弟が美容師で店長も務めていると明かした上で「30歳で都内で立派な一軒家も建てた。僕は35歳独身で家賃5万6千円なんですけど…。美容業界は(芸人よりも)夢がありますよ」と自虐で笑いを誘った。

 この日は、今輝いている著名人として、東京五輪レスリング男子フリースタイル65キロ級金メダリストの乙黒拓斗(22)=自衛隊=が表彰された。

 乙黒は金メダルも持参しており、嶋佐は「さすがにかじっちゃダメですか?」と一ボケかましつつ、名古屋市の河村たかし市長による“金メダルかじり事件”の余波もあるだけに遠慮しがち。おそるおそるヒモの部分を持たせてもらうと、「すげえ!本当に重い」と感激した様子でマスクの下の口をあんぐり開けた。

関連リンク

  • 8/30 17:17
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます