おぇ、吐きそう…思わずのけぞった「忘れられないディープキス」vol. 1

情熱的にキスを交わす映画のワンシーンを見て「私もいつか大人になったらこんなキスをするのかな」なんて、幼い頃に妄想を繰り広げていた人も多いのでは? でも現実のディープキスは想像していたものと全く違うという事実を突きつけられ、がっかりすることも。
今回はそんな、思わずのけぞってしまった、忘れられないディープキスエピソードをご紹介します。

吐きそうになったディープキス

「ずっとかっこいいと思っていたバイト先の先輩と、職場の飲み会のあとにいい感じになったんです。
みんなで2次会のカラオケに向かっていたところ、先輩にぐいっとビルの陰に引っ張られ突然のキス! 気になっていた先輩から強引なキスなんて、『ドラマみたいなシチュエーション』とテンションが上がったものの、その高まった気分は速攻でしぼむことに……。先輩、飲みすぎていて私とキスする前に吐いたみたいで、匂い、味とともに史上最悪のキスを経験するハメになってしまいました。キスのあと、私も気分が悪くなって朝までずっと吐きそうでした」(26歳・カフェ店員)

▽ 思い出しただけでも吐きそうなキスですね。いくらかっこよくても、これは完全にアウトです。

ディープキスがトラウマになった経験、みなさんもありませんか? 次回も忘れられないディープキスのエピソードをご紹介します。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/29 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます