益若つばさ、再婚についての考え明かす「フェーズに入ってきちゃって」

【モデルプレス=2021/08/29】モデルの益若つばさが29日、TBS系「アッコにおまかせ!」(毎週日曜ひる11時45分)に生出演。再婚についての質問に答えた。

◆益若つばさ、再婚への考え明かす「果たして結婚って本当に必要なのか…」

「芸能ニュース先取」のコーナーでは芸能記者から出演者に直球の質問が次々と投げかけられ、2008年に出産し、2013年に離婚してからはシングルマザーとして息子を育ててきた益若には「再婚って考えてたりしますか?」という質問が。

「うわ、こわ!囲み取材だ、これ」とリアクションした益若は「離婚して10年くらい経つんですけど、当初は家族とかも『再婚できたら良いね』とか言ってんたんですけど、ここ最近になって色んな方の結婚生活の話を聞くじゃないですか?果たして結婚って本当に必要なのかっていうフェーズに入ってきちゃって」とシングルとしての期間が長く、自身の再婚について必要があるのか分からなくなっていることを明かした。

◆千秋、再婚を決意した理由は?

続けて益若は「逆に皆さんに『結婚ってどうですか?』って聞きたいです」と他の出演者の方を向き、2007年にココリコ遠藤章造と離婚し、2016年に一般男性と再婚した千秋に質問。

千秋が「私も約10年シングルマザーだったので、シングルマザーを体験して一通り分かったときにたまたま良いタイミングがあったので。再婚はしたことないので飛び込んでみようって」と再婚を決意した理由を回答すると、益若は「“再婚したことない”って新しすぎる、確かに」と千秋の考えに驚いていた。

また、千秋はシングルマザーで同じ状況だった益若に向けて、「子供と前の旦那さんの関係もしっかりしていて揺らがないと分かっていたので(再婚するなら)それを理解してくれる人」とアドバイス。遠藤との間に生まれた長女は10年以上週に1回のペースで遠藤の家に泊まりに行っているそうで、遠藤の再婚相手も含めて家族ぐるみで良好な関係が続いていることを明かした。(modelpress編集部)

情報:TBS


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/29 14:09
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます