レアルDFオドリオソラ、1年レンタルでフィオレンティーナ加入が決定

拡大画像を見る

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFアルバロ・オドリオソラが、フィオレンティーナに1年間の期限付き移籍で加入した。28日、両クラブが公式サイトで発表している。なお、新天地での背番号は「29」となる。

 現在25歳のオドリオソラはレアル・ソシエダの下部組織出身。2017年1月にトップチームデビューを飾ると、すぐにブレイクを果たし、2018年夏に3000万ユーロ(当時レートで約33億円)+ボーナスの移籍金でレアル・マドリードへと完全移籍した。

 しかし、レアル・マドリードではスペイン代表DFダニエル・カルバハルからスタメンを奪うことができず、2019-20シーズン後半はバイエルンへと期限付き移籍した。復帰した20-21シーズンの前半はケガに泣かされたが、カルバハルやスペイン人FWルーカス・バスケスらの離脱もあり、リーグ戦終盤では出場機会を確保。昨季は公式戦16試合の出場で2ゴールを記録した。

関連リンク

  • 8/29 1:34
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます