松本人志・爆笑問題、7年ぶり生共演「共演NG!」「絡みたくねえな」

【モデルプレス=2021/08/28】お笑いコンビ・爆笑問題が28日、フジテレビ系音楽特番『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』(午後6時30分~)に生出演。MCを務めるダウンタウン・松本人志と2014年3月の「笑っていいとも!グランドフィナーレ」以来となる約7年ぶりの共演を果たした。

初日のトリで登場した爆笑問題。松本との共演が放送前から注目を集めていたが、漫才では太田が「明日は『ワイドナショー』じゃなくて『サンデー・ジャポン』見て」「ガキの使いやあらへんで」「松ちゃん見てる?」「松ちゃん見てる?」など松本を意識したネタを盛り込んで大暴れ。

漫才後、松本は「絡みたくねえな~」「爆笑問題とオレの絡みで引っ張ってたよね。めんどいわ~」と漏らす場面も。その後のトーク中、爆笑問題の2人がスタジオに乱入する形で登場すると、松本と太田は互いに一触即発という様子で間合いを取りってにらみ合い。太田が「共演NG!共演NG!ネットが荒れるって言うから入ってきた」と『いいともグランドフィナーレ』での松本の言葉をネタに。その後も「ご無沙汰してます、今の何点でしょうか?」とボケ倒した。

久々の共演に、松本が「奥さん(太田光代)が僕のTwitterをフォローしてるのよ。意味がわからなくて、なんか遠回しに威嚇してんのかな」と話すと、太田が「威嚇したのはそっちでしょう!」と切り替えすなど、2人の掛け合いで大いに盛り上がった。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/28 23:15
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます