秋の味覚!スーパーで買える『栗のパン』を食べ比べてみた

拡大画像を見る

お盆が過ぎてから少しずつ過ごしやすい気候になってきましたね。夏が終わるといよいよ秋。
秋と言えばみのりの季節。食欲の秋という方も多いのでは?
そんな中、スーパーで買える秋の新商品と人気定番商品から3種類の栗が入ったパンを食べ比べてみました。
 

Pasco「CAKE BOX  リッチなマロン」



まずはPascoからモンブランのような味わいのパン。
パン生地はふんわり系で中にたっぷりホイップと栗ダイスが入っているので、中身ずっしり。私は冷蔵庫で冷やして食べたのですが、パンというよりケーキみたい。
スイーツ好きさんも大満足できちゃうおいしさです。
ケーキっぽいパンが好きな方におすすめ。


フジパン「焼きモンブラン」



こちらは栗のダイス入りケーキとホイップが入っていますが、ホイップも栗のホイップなので今回紹介するパンの中では栗の風味が1番強いかも。
ただ、ホイップはそんなに主張しないので、甘すぎるパンは苦手と言う方にも食べやすい。
表面も2層になっていて上にくるパン生地自体も優しい甘さでおいしいですよ。
甘すぎないけど栗の風味をを味わいたい方におすすめ。

 

ヤマザキ「マロン&マロン」



秋の定番と言えばこちら。
物事ついた時にはおやつに食べていた記憶があるのですが、20年以上歴史がある超ロングセラーなんです。
パン生地はしっとりと柔らかく、ボリューム満点。上のマロンあんと中に入っているマロンのホイップクリームが濃厚でとてもおいしい。
かなりずっしりとした菓子パンで甘さもしっかりあるので甘いものが食べたい時にもぴったり。
表面にマロン、中にもマロンクリームというマロンづくしのパンなので、中のホイップもしっかりと味わえるのでマロン&ホイップと呼んでもいいくらい。
おいしすぎて毎年必ず食べてしまいます。
ボリューム感や満足感のあるパンを食べたい方におすすめ。
 
一口に栗のパンと言ってもパン生地や中身によってそれぞれ違うおいしさがありますね。
また大手の人気メーカーのパンだからこそスーパーやコンビニで手軽に買えるので食べたい時に食べられるのも魅力。
気になったパンがあったらぜひ食べてみてくださいね。
 

★シティリビングWeb公式ブロガー ニシノカオリ★

趣味はパン屋巡り、御朱印集め、道の駅巡り、ものづくり。 とにかくパンが好きでパンシェルジュの資格も取得! おいしいものや変わった体験などを紹介していきます。

ニシノカオリさんの記事一覧

Instagram:https://www.instagram.com/nishino_kaori

関連リンク

  • 8/28 19:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます