嵐にSMAP、そして布袋寅泰 パラリンピックを支える大物たち

拡大画像を見る

【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

8月も終盤。新型コロナウイルスの感染状況は、変わらず深刻だ。ワクチン接種はなかなか思うように進まない。

そんな中、東京パラリンピックが開幕した。ジャニーズタレントや、公式マスコットキャラクターたちが、お祭り気分で大会を盛り上げる。

ソメイティよ、出番だ

■ミライトワ人気、今度はソメイティの番か パラリンピックで巻き返しだ

公式マスコットキャラクター「ミライトワ」と「ソメイティ」。それぞれ五輪とパラの顔となっている。しかし、インスタグラムのフォロワーやグッズランキングでは、ミライトワのほうが人気だ。今後、格差は埋まるか――。

■SMAPと嵐がパラリンピック支える 聖火リレーに番組MC、キムタクも大会前に帰国

大会期間中、ナビゲーターやサポーターをアイドルグループ「嵐」や元「SMAP」のメンバーが務めている。グループ活動はしていなくても、各々の立場から大会を支える。聖火リレーや番組MCで大活躍だ。

■布袋寅泰パラリンピック開会式で魅せた 五輪でも演奏、ローリングストーンズと共演

ミュージシャンの布袋寅泰さんが、パラ開会式に登場した。見事なギター演奏を披露し、大反響。実は布袋さん、1996年アトランタ五輪の閉会式でも演奏経験がある。

酸素スプレーが高額転売

■エスビー「にんにく背脂」発売直後から売り切れ続出 早くも転売ヤーが高額販売

エスビー食品は、具入り調味料「にんにく背脂」を販売している。「豚骨エキス」入りで、料理に加えるだけでガッツリ系ラーメンのような味になる。SNS上でも話題となり、品薄状態だ。そのお味は?

■自宅療養対策か?「酸素スプレー」転売続出 メーカー「医療目的の商品でない」

運動後などに使われるスプレー式の「酸素缶」が、高額転売されている。新型コロナウイルスの自宅療養対策として、需要が増加しているのだろうか。そもそも、酸素スプレーは病気の治療用に適しているのか、メーカーに取材すると――。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 8/28 12:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます