海老蔵 長女が撮影の仕事へ「女優の風格」「オーラが」「麻央さんもきっと見てる」の声

拡大画像を見る

 市川海老蔵が28日、SNSを更新。19年8月に舞踊家・四代目市川ぼたんを襲名した長女・堀越麗禾ちゃん(10)がこの日、初めて、1人立ちした撮影の仕事を行うことを明かした。

 これまで、海老蔵の公演に出演するなどしてきたが、この日は、「『市川ぼたん』として私の側ではないお仕事に初挑戦です」(ブログより)と説明。「今日から麗禾お仕事、応援します」「麗禾は撮影」などと報告した。

 22日のSNSでは、麗禾ちゃんが役作りのため、ロングヘアをバッサリ切ったことを明かしていたが、この日も撮影前に美容室へ。髪の毛を整えてもらっていた。

 ブログには、綺麗な水色のワンピースを来た麗禾ちゃんが、まっすぐ背筋を伸ばして歩く写真も投稿されており、成長を見守ってきた読者からは「すっかりレディ」「お顔が隠れてても隠しきれないオーラが」「存在が凛としてお綺麗」「颯爽とカッコいい」「麗禾さんは可愛い、綺麗だけじゃない凛としたところが凄いお嬢様」「もう、すでに立派な風格?オーラが」「すごく大人っぽい」「レディの佇まい」「女優さんの風格」などのコメントが。

 「背も伸びてさらに麻央さんに似てきたね~~~」「今日は、絶対ママがそばにいて応援しながら喜んでいてくれていると思います」「麻央ちゃんもお空からきっと見てますね」と、17年6月に亡くなった小林麻央さん(享年34)の思いを重ねる人も多かった。

関連リンク

  • 8/28 16:48
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます