インド人が炒飯を作るとこうなる! 神田『Curry Aladdin』の「カレーチャーハン」が旨いワケ

 カレーは美味しい。チャーハンも美味しい。だからカレーとチャーハンが合体したら絶対に美味しい! という前提のもと、都内でカレーチャーハンを食べられる店を探し歩く日々。

 今回調査に向かったのは、JR神田駅、新日本橋駅、そして地下鉄の小伝馬町駅のほぼ中間。神田西福田町にあるインド料理の店『Curry Aladdin(カレー アラジン)』。過去の調査で“町中華の賄い飯”、という印象が強くなっている「カレーチャーハン」。インドの人が作るカレーチャーハンは一体どんなものか、期待を抱きつつ店に向かいます。

 店があるのはビルの2F。1F階段前に置いてあるメニューや写真を見ると、日本人のカレー店とは違う、エスニックな雰囲気が伝わってきます。階段を登って店に入ると、店内はV字型。一面は窓になっているので、天然光が入ってくる明るい空間です。エスニック店の独特の感じが苦手という人にも入りやすい雰囲気。

 接客するオーナーやシェフはインドやバングラディッシュ出身。でもオーナーは日本語ペラペラなので、注文時に言葉の心配はいりません。

 早速「ランチ&ディナーメニュー」を見ると左上に「カレーチャーハン」が。左上ってことは、もしかして人気メニュー? そしてオレンジ色の球体は黄身? にしちゃデカいなぁ。黄色いゴハンにカレーがかかっていて、まさに「カレーチャーハン」。チャーハンって、Chahanってスペルなのね~、など色々思いつつ、早速注文! ラッシー、マンゴーラッシー、アイスコーヒー、烏龍茶のどれか一つが付いてくるとのことなので、今回はマンゴーラッシーを頼みます。

 インド料理店のランチって、ナンとカレー、ちょっとサラダみたいな小皿がついたランチセットがイチオシってイメージなのに、ここではもしかして「カレーチャーハン」なのかなぁ? となると、なおさら期待が高まります。

キーマカレー&フライドライス!これがインド料理店の「カレーチャーハン」

 目の前にやってきた「カレーチャーハン」は、茶色というよりオレンジ色に近い色合い。挽肉たっぷりのルー、そして半球型のチャーハン。ルーの中にあるのはゆでタマゴ。これまたオレンジ色です。

「カレーはチキンのキーマカレー。辛さは1のマイルドから5の激辛まで5段階から選べます。フライドライスは卵、長ネギ、チキンティッカが入っていますね。いつもは日本のお米ですが、バスマティライスにも+300円でできますよ」とオーナー。ちなみに大盛りは+200円とのこと。

 チキンティッカとは、スパイスとヨーグルトで漬け込んだ鶏肉の切り身を窯でじっくり焼いたもの。中華料理ならチャーシューが具になっている場合が多いけれど、インド料理のチャーハンならチキンティッカ! おぉ~、こんなところに違いが。ちなみに、チャーハンの隠し味には醤油も入っているとのこと。インド、中国、そして隠し味に日本ってこと?

「いえいえ、チャーハンは別に中国だけのものじゃないですよ。インドの人もフライドライス、チャーハンは普通に食べます。カレーとお米はインドのスタイルでしょ」とオーナー。確かに。チャーハンって呼ぶと中国っぽいけれど、フライドライスって考えれば当たり前かぁ。ちなみにfried rice、直訳すると焼き飯、炒め飯。だから炒飯。

 チャーハン改めフライドライスは、塩胡椒がきいたシンプルなしっとり系。だけどチキンティッカ効果でほのかにスパイスの香り、そして単体で食べるとゴマ油の風味も。チャーハン、カレーともに油がしっかりきいているけれど脂っこくはない。そしてキーマカレーが肉たっぷりなので、鶏肉の旨みもしっかり感じられます。

 ちなみに撮影したカレーの辛さは5段階中2の「ノーマル」。辛さより、スパイスの香りがたった美味しさ、という感じです。

 メニュー表に「カレーチャーハン」が一番目立つところにあったけれど、もしかして?「そうですね。『カレーチャーハン』は一番人気のメニュー。あと『カツカレー』も人気です。オススメなのは日替わりセット1100円。タンドリーチキン、サラダ、スープ、カレー2種がついて、ナンのおかわりOK。もちろんソフトドリンクもついていますよ」。ナン食べ放題でカレー2種、確かに魅力的です。

 そしてカレーで人気なのは、バターチキンカレー、マッシュルームホウレンソウカレー、マトンカレーとのこと。そして、チキンビリヤニ、マトンビリヤニも外せないメニューとのことです。

 形は半球形でチャーハンっぽいけれど、チキンティッカ入りでインド料理らしさを感じるチャーハン、いや、フライドライスに旨みがしっかり感じられるサラサラのチキンキーマカレー、オレンジ色に輝くゆで卵がいいバランスだった『カレー アラジン』の「カレーチャーハン」。セットのマンゴラッシーまで、どれも美味しくてあっという間に完食!

 キーマカレーだからかもしれないけれど、インド料理のカレーチャーハンは、中華料理系カレーチャーハンよりもさらっとした口当たり。スパイスでシャキッとしたい、エネルギーチャージしたい、というときにオススメですよ!

(取材・文◎いしざわりかこ)

●SHOP INFO

店名:Curry Aladdin(カレー アラジン)

住:東京都千代田区神田西福田町4-6 TRS神田紺屋ビル 2F
TEL:03-3525-8411
営:11:00~16:00、17:00~23:00 ※緊急事態宣言、まん防期間中は~20:00(L.O.各30分前)
休:なし

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/28 10:50
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます