SixTONES松村北斗がついに気づかれた!? “メガネイケメン”ぶりが一般層にも刺さり堂々トレンド入り

拡大画像を見る

「世間に見つかった」と、ジャニーズファンは大盛り上がりとなっている。

 8月20日に3時間半にわたって生放送された『ミュージックステーション SUMMER FES』(テレビ朝日系)にて、6人組ジャニーズグループ『SixTONES』が登場、最新曲『マスカラ』を披露した。そんななか、女性視聴者の目はあるメンバーにクギ付けになっていたようだ。

「この日、メンバーの松村北斗はメガネをかけてパフォーマンスに臨んでいたのですが、まるで二次元キャラのような絵に描いた“メガネイケメン”ぶりに、松村を知らなかった一般層がめざとく反応。ネット上では『黒髪のかっこいい人』『インテリヤクザ』『(サングラスをかけて出演していた)ジェシーじゃない方のメガネの人』という呼び名が飛び交い、『メガネの人』がトレンド入りしていました。ジャニーズ番組の『ザ少年倶楽部』(NHK)やライブなどではメガネ姿で出演することもよくあったのですが、一般層が観る『Mステ』のような有名番組でメガネをかけたのは初めてでしたから、そのぶん反響が大きかったのでしょう」(女性誌ライター)

 今年公開の映画『ライアー×ライアー』で主演するなど活動の幅を広げている松村だが、その名前が大きく取り上げられたのが、先日ファッション誌『ViVi』が発表した「国宝級イケメンランキング」だった。

「毎年、ネット上でも大きな話題となる恒例企画ですが、今年も2021年上半期のTOP10が決定。2位・吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、3位 ・目黒蓮(Snow Man)を抑えて、松村が1位に輝きました。今回は19年の上半期・下半期を連覇した平野紫耀、同じく20年を連覇した永瀬廉のKing&Princeコンビは殿堂入りとなっていましたが、平野は『24時間テレビ』(日本テレビ系)内のドラマで主演、永瀬はNHK朝ドラ『おかえりモネ』に出演中と活躍ぶりが光ります。1位となった松村は『今回の1位は……粘り勝ち? 地道に頑張っていたら順番が回ってきた、という印象です』と謙遜していましたが、今年後期のNHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』への出演が決まっていますから、放送が始まれば一躍、国民的スターに躍り出るかもしれません」(前出・女性誌ライター)

 また、ジャニーズといえば、8月14日に名誉会長の藤島メリー泰子氏が肺炎で他界。今後は、滝沢秀明副社長が名実共にジャニーズ事務所を背負っていくことになりそう。

「おそらく、第2の芸能人生命を迎えるジャニーズのベテランメンバーは、新天地の開拓に迫られ、世代交代が進んでいくと思われます。SixTONESは滝沢氏が幹部となってから初めてデビューしたグループでもありますし、これからさらにプッシュされていくのでは」(スポーツ紙芸能担当記者)

 現在、26歳の松村、『ライアー×ライアー』では20歳の大学生役を演じたが、近いうちに任侠映画から“インテリヤクザ”役のオファーが舞い込むかも?

  • 8/27 6:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます