アラフォー男性はガリガリよりも小太りのほうがモテる理由9パターン

若い頃はシュッとしたイケメンのほうが概してモテるものですが、歳を取ってくると意外とそうではないようです。「痩せているより、むしろややぽっちゃりしていたほうがいい」と考える女性の意見にも、耳を傾けたほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「アラフォー男性はガリガリよりも小太りのほうがモテる理由」をご紹介します。

【1】大人としての余裕や包容力を感じさせるから
「体が大きいとどんと構えているように見えて安心感がある」(20代女性)というように、小太りのほうが頼りがいがありそうだと考えているパターンです。すぐにテンパってしまう小太り男性は、見た目のイメージを裏切らないように気を付けましょう。

【2】優しくていいお父さんになりそうだから
「とにかく家庭を大事にしそうな感じ」(20代女性)というように、小太りな見た目から家庭的な印象を受けるパターンです。柔和そうな雰囲気のおかげで得をしているので、たまに毒を吐きたくなってもグッとこらえるのが身のためかもしれません。

【3】ゆるキャラみたいでかわいいから
「ふくよかでニコニコしてるおっさんってキュートですよね」(20代女性)というように、ふっくらした容姿が「愛らしい」と思われているパターンです。二枚目より三枚目キャラに徹してひたすら女性を笑わせると、心を開いてもらいやすくなるでしょう。

【4】プニプニしていて触ると気持ちよさそうだから
「自分がガリガリだと太っている人の触り心地の良さに惹かれる」(20代女性)というように、ぽっちゃり男性特有のマシュマロみたいな触感を期待しているパターンです。スポーツ万能な固太りだとその期待には添えませんが、マッチョ好きな女性の心なら確実につかめそうです。

【5】恋愛のライバルが少なくて、結婚まで一直線っぽいから
「おっさんの癖にいつまでもモテを意識している人よりよっぽど好感が持てる」(20代女性)というように、小太りだと女性にガツガツしていない気がして安心感を覚えるパターンです。「いつも『いいひと』と言われておしまいだよー」と自虐ネタを披露すれば、恋に疲れた女性が近づいてくるかもしれません。

【6】おいしい食事とお酒をたくさん知っていそうだから
「付き合ったらおいしいものを教えてくれそう」(20代女性)というように、適度に太っていると妙にグルメっぽく見えるため、興味を持たれるパターンです。ただし、詳しいジャンルがジャンクフードやB級グルメばかりだと、「デブもさもありなん」と敬遠されかねないので気を付けましょう。

【7】かっぷくが良いと経済力がありそうに見えるから
「痩せて貧相な人よりはお金持ってそうに見えます(笑)」(20代女性)というように、体格がいいだけで資産がありそうに見えるパターンです。桁外れなお金持ちを目指すのは難しいかもしれませんが、豊かであるに越したことはないので、今からでもせっせと貯蓄に励みましょう。

【8】体を動かさない分、口達者で話が面白そうだから
「なんだかんだと屁理屈がうまい人が多い気がします」(20代女性)というように、自己肯定のためのエクスキューズが巧みな小太り男性は、話術に長けていそうだと思われるパターンです。その期待に応えられそうもない口下手な人は、「聞き上手」を目指すと「話しやすい人」に、認定されるかもしれません。

【9】自分の父親のイメージに近くて安心するから
「私のお父さんも太っていたから親しみがわく」(20代女性)というように、ふっくらした体形が父親を想起させて親近感を抱いてもらえるパターンです。「お父さんみたい」と言われたら、その子の下の名前で呼んで「甘えていいんだぞ」と返すと、ウケを狙えるでしょう。

このような小手先テクに頼らずとも、女性の中には一定数「小太りのおっさん好き」がいます。そのチャンスを見逃さないように注意しましょう。(熊山 准)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/27 9:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます