伊東美咲 ビーチで絶滅危惧の巨大アザラシを激写 浜辺でお昼寝

拡大画像を見る

 女優・伊東美咲(44)が日本での仕事を終えて戻ったハワイで、絶滅危惧種のアザラシに遭遇したことを伝えた。

 25日付でインスタグラムに投稿。「ハワイアンモンクシールが砂浜に現れました。お友達とビーチで待ち合わせ、至近距離のアザラシ、もちろん50メートル以上離れて観察でしたが、お昼寝のアザラシに癒されました」と、青い海が広がるビーチの写真や、浜辺で寝そべっている巨大なアザラシの写真を投稿した。

 「世界では絶滅が危惧されている最も貴重な種類の様です」と伝えている。

関連リンク

  • 8/26 18:47
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます