気分は魔女のお城でハロウィン! ダークカラーの世界観を楽しめるスイーツの内容が凄いよ…

拡大画像を見る

まだまだ暑い日々が続いていますが、気がつけばもう秋。

秋の一大イベントのひとつといえばハロウィンですが、東京にある「ザ ストリングス 表参道」では、ハロウィンをテーマにしたスイーツビュッフェが開催されます!

魔女の城で行われるハロウィンパーティーをイメージしているのですが、その会場もスイーツもダークな雰囲気……。

これは、束の間「非日常」を味わえるかも!?

【どこもかしこも黒すぎる】

2021年9月18日から10月31日までの期間、2Fグラマシーハウスで開催される、ハロウィン スイーツ ビュッフェ「ホーンテッドシャトー~魔女のハロウィンパーティー~」。

魔女の城をイメージした非日常空間に並ぶのは、ダークカラーで統一されたスイーツの数々

蜘蛛の巣みたいなガトーショコラや、真っ黒に仕上げたチョコレートムースなど、スイーツにしては黒すぎるメニューが印象的。

魔女の帽子や媚薬、闇の魔法をイメージ(!)したケーキやムースもあり、好奇心が刺激されます。

【人気スイーツや秋スイーツも!】

また会場には、昨今大人気のマリトッツォをシュー生地でアレンジした「シュートッツォ」も登場。

真っ黒なシュー生地に真っ白なクリームを挟み込んでおり、クリームに顔を描くことで “自分だけのオバケスイーツ” を作れちゃうそうなんです。

ダークなスイーツだけでなく、 “秋の味覚” を堪能できるスイーツも充実。

和栗と紫芋の食べ比べが楽しめるモンブランや、ラベンダー×巨峰のゼリーなどがあって、ひと足お先に秋を感じられそうっ♪

【フードメニューも「黒」だよ…】

これだけで大満足ですが、実はフードやドリンクも用意されていて、ランチビュッフェとして楽しむことも可能。

竹炭で真っ黒に仕上げた「ブラックキーマカレー」や、パープルカラーに目を奪われる「紫芋のポタージュ」など、これまたダークカラーに染まっているので、ぜひ体験してみてください。

ビュッフェの料金は、平日が大人4930円&子ども3200円、土日祝日が大人5650円&子ども3200円。ウェブと電話で予約を受け付けています。

魔女になった気分で、思いっきり世界観に浸っちゃいましょ♪

※料金にはスイーツ、料理、ソフトドリンク、税金、サービス料が含まれます。
※子どもは4歳〜12歳、3歳以下は無料です。

参照元:ザ ストリングス 表参道、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 8/26 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます