「女々しい彼氏」の性格にストレスが溜まる!対処法は?

拡大画像を見る


女々しい彼氏と付き合っていると正直うんざりりますし、「もっと男らしくなってよ!」とストレスを溜めている女性もいるかもしれません。
女性である自分よりも彼氏の方が女々しい性格をしていると、一緒にいるだけで恥ずかしいですし嫌な気持ちになりますよね。
そんな女々しい彼氏の性格が嫌だ!と感じていても、どうすればいいの?対処法はあるの?と困るかと思います。
そこでこの記事では、女々しい彼氏の性格が嫌だ!対処法は?についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。


失敗しても彼氏を責めない

基本的に女々しい性格の男性は、常日頃からネガティブに考える傾向にありますので、何かしら失敗した時に、一方的に攻めてしまうとトラウマになる可能性があります。
そんな女々しい彼氏の性格が嫌だ!と感じている時は、たとえ失敗しても安易に責めないようにすることで、対処できますし徐々に不満も無くなるかもしれません。
例えばデートプランを彼氏が考えた時に、何かしらの原因でミスをする場合もありますが、安易に責めるのではなく「私はこうしたいな」と伝えてみましょう。


はっきりと決断させる機会を与える

女々しい彼氏の性格ですとほとんどが優柔不断な態度をしていますので、その決断力の無さにイライラしている女性もいるかもしれません。
そんな優柔不断な性格の女々しい彼氏に対して、はっきりと決断させる機会を与えることで対処できる可能性があります。
女々しい彼氏に普段から決断させる機会を与えることで、徐々にその環境に慣れますし優柔不断な性格が改善されていきます。


たまに見せる男らしい一面を褒める

普段から女々しい彼氏の性格を対処するために、たまに見せる男らしい一面をタイミングよく褒めてあげることで、徐々に改善されていきます。
例えば「さっきは男らしくてかっこよかったよ」と上手に褒めることで、きっと彼氏もこんな女々しい性格は嫌なんだと言うあなたの気持ちに気が付きます。
あなたに嫌われたくない思いで、自分自身の女々しい性格を直そうとして行動してくれますから、きっと男らしくなるはずです。


彼氏自身の意見を言わせてみる

ある程度は時間がかかるかもしれませんが、本人自身の意見を言わせてみることで女々しい彼氏の性格が嫌だ!と感じた時に対処できます。
例えば「私はこうなんだけど、あなたの考え方は?」と、女々しい性格の彼氏に何度も質問してみることで、きっと自分の意見を言うようになります。
彼氏が女々しいと自分の意見も言わない場合もありますので、こうした対処法をすることで、徐々に男らしい部分を出すようになります。


まとめ

正直女々しい彼氏の性格は、頼りないですし一緒にいて安心感がありませんので、ずっと付き合っていくとどんどんストレスが溜まるだけです。
そんな女々しい彼氏の性格に対して使える対処法は、決断できる機会を与えたり自分自身の意見を言わせてみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/26 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます