こんな言動が見えたら好きでも要注意!ヤバイ男性の「サイン」って?

拡大画像を見る


男性と過ごしているうちに垣間見えてくる「本性」ってありますよね。その垣間見える本性は、実は付き合いが長くなるごとにどんどん露出してくるかもしれません。お互いの時間を考えると、早い内に分かれた方が良いと考えてしまう場合もあるでしょう。
そこで今回は、要注意な男性のサインについてご紹介します!次にご紹介する言動が当てはまる場合は、少し将来を見直してみても良いかもしれません。


自分の価値観を押しつけてくる

自分の価値観をゴリゴリに押しつけてくる男性は要注意。
「え、●●嫌いなの?人生損してない?」
などが典型ですね。こちらが「前にやってみてあまり好きにはなれなかったかな」と経験から主張しても、「それがダメだったんだよ、またやってみよう」と無理矢理誘ってきたりします。
こちらの嫌な気持ちは置いてけぼりに、持論を展開していく男性には要注意。


自分はやらないのに女性に押しつけてくる

男性の身の回りのことをしているのに、男性は女性のことを一切しない場合も要注意です。
例えば一緒にあたたかい飲み物を飲んで、マグカップが2個机の上に残っていたとしましょう。普段はあなたが2個のマグカップを洗って片付けているのにも関わらず、たまたまあなたが放置してしまったときに男性は自分のカップだけを洗っているような状態です。
次からあなたが自分のカップだけ洗って見て、「俺のも洗ってくれて良くない?なんで洗ってくれないの」と言ってきたら完全にアウト。


自分の話ばかりする

自分の話ばかりする男性には要注意です。自分の事にしか興味がない・自分のことしか考えられないため、あなたのことは全て後回しになってしまう可能性が高いでしょう。あなたのことを考えている素振りをしていても、心から考えているとは思えません。
また自分の話ばかりする人は、精神的にしんどい思いをしている場合もあります。何故自分の話ばかりをしているのかを考えて、相手と真摯に向き合ってみるのもひとつの手段でしょう。


いくら好きでも要注意

いくら相手のことが大好きでも、見逃せない発言が多々見られるように名ったら注意してください。指摘することで治る場合もありますので、自分の体調に合わせてどれだけ付き合うのかを考えていってみましょう。(笹原ゆゆ/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/26 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます