猿田彦珈琲10周年企画 「PORTER」とのコラボレーションバッグを8月28日より発売!

拡大画像を見る

 猿田彦珈琲は、「猿田彦珈琲 10周年企画」の第5弾として、日本を代表するバッグブランド「PORTER(ポーター)」とのコラボレーションバッグの予約販売を、猿田彦珈琲オンラインショップで8月28日に開始する。また、猿田彦珈琲初となるオリジナルデザインのTシャツも、同日から猿田彦珈琲の一部店舗とオンラインショップで販売を開始する。

 「PORTER」との3度目のコラボレーションとなる今回は、2WAYトートバッグ、コーヒー豆型のショルダーバッグが登場。深みのあるコーヒーをイメージした色合いで染め上げ、男女問わず使えるカラーとデザインに仕上げた。持ち手のハンドルと、取り外し可能なショルダーストラップが付いている2WAYトートバッグは、SとLのツーサイズを展開。コーヒー豆型のショルダーバッグは、猿田彦珈琲のファンはもちろん、コーヒー好きな人へのギフトにも喜んでもらえるアイテムとなっている。すべてのバッグには、取り外し可能な「お豆ムートンバッジ」が付属する。ムートンバッジは、猿田彦珈琲のエスプレッソで使用したコーヒー豆の出がらしで染めている。
 2WAYトートバッグは、「猿田彦珈琲」と「PORTER」のブランドロゴが表裏の片面ずつにデザインされており、気分に合わせて2フェイスで楽しめる。物を出し入れするのに便利なポケットを外側と内側に設けられ、利便性が高い仕様になっている。Lサイズは、A4の書類やPCも収納可能な大きさ。学校や仕事などデイリーユースに最適なサイズで、サイドに水筒や折り畳み傘が入るポケットがある。ひと回り小さいSサイズは、近所への買い物やちょっとしたお出かけなど、幅広いシーンで使うことができる。
 コーヒー豆型のデザインがユニークなショルダーバッグは、スマートフォンや鍵といった、小物を収納するのにぴったりなサイズ。商品名には、優良品種で有名な“ブルボン”というコーヒー豆の名前をつけ、前回のコラボレーションアイテムからの進化を表現した。
 すべてのバッグに付属するコーヒー豆の出がらしで染めた「お豆ムートンバッジ」は、アウトドアスポーツをモチーフにしてオリジナルの視点からアイテムを展開する「POLAR FISHING WEAR(ポーラーフィッシングウェアー)」との初のコラボレーション。毛足を長くしてファッショナブルな印象に仕上げ、バッジの留め具にはドイツのブランド「Prym(プリム)」製の安全ピンを使用するなど、細部にまでこだわった特別仕様の限定アイテムとなっている。
 また、オリジナルキャラクター「COFFEE DUDE」を胸と背中に大胆にプリントした、猿田彦珈琲としては初のオリジナルTシャツも登場する。3サイズ展開で、カラーはホワイトとブラックの2種類が用意されている。
 価格は、「コーヒー豆型ショルダーバッグ(ブルボン)&お豆ムートンバッジ」が2万2000円、「2WAYトートバッグS&お豆ムートンバッジ」が2万8600円、「2WAYトートバッグL&お豆ムートンバッジ」が3万3000円。SARUTAHIKO「COFFEE DUDE」Tシャツが5280円。

関連リンク

  • 8/26 8:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます