「オトメ☆コーポレーション」渡邉音宇、極上Fカップ”ねねボディ” 独り占め

拡大画像を見る

今年1月にリリースした1stDVD『ねねと、いっしょに』でグラビアデビューを果たした渡邉音宇(わたなべ ねね)は、アイドルユニット「オトメ☆コーポレーション」のメンバーで法学部卒業というエリートな現役アイドル。1stDVDでは渡邉の最大の魅力でもある美脚とスタイルの良さをセクシーに見せるなど、グラドルファンの視線を釘付けにした。その彼女が2ndDVD『ねねと、ひとなつ』(スパイスビジュアル)をリリース。現役アイドルが決意の最大露出を見せるなど、1stDVDに続いて見どころの多い作品に仕上がっている。


157cmの身長にスリーサイズは上からB84・W56・H80(cm)というスレンダーボディの渡邉音宇。しかもバストはFカップと確かな膨らみがあり、理想的な凹凸のボディラインが最大の魅力だ。前作『ねねと、いっしょに』では現役アイドルとは思えない過激な衣装や水着姿となって自慢のスタイルを際出せていたが、その流れは今回も止まることなく、さらに大胆な衣装や水着を着用して肌を最大に露出している。


設定は渡邉とひと夏を過ごすというシチュエーションもの。設定が設定なだけに、カメラ越しの渡邉は視聴者の彼女感を出しており、彼氏にしか見せない仕草に興奮度も倍増だ。冒頭のベッドシーンから彼氏にしか見せない表情と胸の谷間に視線が行ってしまう。カメラを見つめる視線も色っぽい。キッチンではサスペンダー的な超V字形水着で胸の谷間と下乳を大胆に見せている。水着の色もベージュで、ヌーディーさを感じることができ、渡邉のスタイルの良さが際立つシーンだ。カメラが下から渡邉のボディを捉えるが、下乳をフィーチャーするなど見逃せないシーンが続く。


次のシーンでは透け感のある眼帯ビキニを着用。こちらも布の面積が極小で、下乳が見られる絶好のシーンだ。黄色の三角ビキニを着たシーンでは彼氏とのマッサージタイム。カメラも渡邉のボディに急接近するなど、迫力のボディを堪能することができる。髪の毛を結んで浴衣を着たシーンは、これまでにない大人の色っぽさを感じずにはいられない。浴衣の下は紫系の水着を着用。さらに水着を脱ぎ捨ててバスタオルでバストを隠すなど、セクシーさが際立っている。


お風呂のシーンでは赤系の眼帯水着姿で濡れた肢体が色っぽさを強調。生々しい洗いあいっこに悶絶だ。そしてクライマックスの夜ベッドを迎えることに。それまでの印象とはガラリと変わり、髪の毛も縛りを解いてロングヘアとなり、見るからに大人の女性に変ぼう。黒のランジェリー風水着という大人っぽい水着はもちろん、その仕草はとても現役アイドルとは思えないセクシーな表情で視聴者を興奮の渦とさせる。ロリータ性がありながらも随所で23歳の大人な仕草を見せた渡邉。スタイル的にもトップグラドルに比肩する逸材で、今後の活躍が非常に楽しみだ。

  • 8/26 7:30
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます