こんなときどうしたらいい?迷ったらこれでOKなスキンシップ4つ

拡大画像を見る


彼とのスキンシップをもっと楽しみたいと思っている方も多いはず。しかし、どんな風にしたらよいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、迷ったらこれでOKなスキンシップを4つご紹介します。彼との仲を深めるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。


デート中に手をつなぐ

手をつなぐのは、人前でもできるスキンシップ。デート中、2人で一緒に歩いているとき彼と手をつないでみましょう。彼の手の温かさを感じられ、安心感を得られますよ。あなたから手をつないでくれたことで、彼もきっと嬉しく思うはず。挑戦しやすいスキンシップなので、今度のデートで試してみてくださいね。


後ろからいきなりハグ

2人で一緒にくつろいでいるときなどに、いきなりハグをしてみてください。彼は不意打ちのハグに驚きつつ、きっと喜んでくれますよ。ハグをされるとは思っていないタイミングを狙うことで、サプライズ的な効果を生み出せるんです。後ろからのハグなら、向き合ってするハグよりも恥ずかしさが薄れるので、ためらわずにチャレンジできそうですね。


マッサージをしてあげる

男性は、仕事などでストレスを抱えている人が多いです。あなたの彼も、ストレスと戦いながら頑張っているでしょう。そんな彼を癒すためにも、マッサージをしてあげるとよいかもしれません。彼の疲れをほぐしつつスキンシップができるので、一石二鳥ですよ。デスクワークが多い彼なら、肩や背中をほぐしてあげてくださいね。


一緒にお風呂に入る

お風呂は明るくて狭い場所。一緒に入るのは恥ずかしい方もいるかもしれませんね。その恥ずかしさを乗り越えて一緒にお風呂に入ると、いつもとは少し違うスキンシップができるんです。湯船につかりながらハグしたり、お互いの体を洗い合ったりできますよ。一気に親密度が高まるので、ぜひ勇気を出して挑戦してみてくださいね。

今回は、迷ったらこれでOKなスキンシップを4つご紹介しました。あなたからスキンシップをすることで、彼をもっと喜ばせられますよ。上手に取り入れて、彼と楽しい時間を過ごしてくださいね。

関連リンク

  • 8/26 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます