ワインで美味しい上質な時間をすごそう。手軽でおしゃれなおつまみレシピ14選

拡大画像を見る

ワインに合うおしゃれなおつまみ特集!

レストランやバルなど外食でワインを飲む時は、おつまみもワインと相性の良いおしゃれなメニューが用意されていますよね。

でもおうちでワインを飲む時は、お供になるおつまみは自分で用意しなければなりません。

それでは、おうちでも簡単に作れる定番のおつまみからおすすめの絶品レシピまで、ワインに合うおしゃれなおつまみをご紹介していきます。

ワインに合うおしゃれなおつまみ☆肉

おしゃれで簡単なレシピの絶品生ハムマリネ

生ハムマリネ

出典:instagram(@hana.tana)

お酒を飲む時は塩気のあるおつまみが欲しくなりますよね。

見た目もおしゃれでワインにピッタリ、そして作るのも簡単なレシピが生ハムを使ったおつまみ。

こちらの生ハムのマリネは、塩気と酸味の味わいがワインに合う大人向けの味付けです。

薄くスライスした大根と一緒に漬け込みますが、時間があれば一晩ほど寝かせてから食べると絶品です。

ワインに合う鶏肉レシピのガーリックソテー

鶏肉のガーリックソテー

出典:instagram(@yuukitohikari)

ガーリックとバジルの香りが食欲をそそる鶏肉のガーリックソテーは、おつまみでもしっかり食べながらワインを飲みたい時におすすめのおしゃれなレシピです。

鶏肉は玉ねぎ、にんにく、バジルで漬けこむのでしっかり味が付き、ワインと相性の良いバジルが味のアクセントになります。

ブロッコリーは冷凍野菜を使えば簡単に作れますし、アスパラなど他の野菜に変えてもOKです。

手軽に作れる簡単おつまみ!ウインナー炒め

ウインナー炒め

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

ウインナーは炒めるだけで食べられるので、野菜を1つ加えて炒め物にすると簡単にワインに合う一品が作れます。

セロリはクセが強く好き嫌いが分かれる野菜ですが、にんにくとブラックペッパーでパンチを効かせて食べやすくしました。

セロリは白い茎の部分を主に食べますが、最後に葉の部分を入れるとおしゃれな緑の彩りを加えられます。

ワインに合うタンドリーチキンのサラダ仕立て

タンドリーチキンのサラダ仕立て

出典:instagram(@_oaktree_k)

ワインに肉料理のおつまみを合わせるなら、タンドリーチキンがおすすめです。

サラダ仕立てにすると彩りもよく、見た目もおしゃれなワインのおつまみに。

タンドリーチキンは事前に鶏肉を調味料に漬けておけば、食べる前は焼くだけなので作るのも簡単。

漬け汁のレシピは、プレーンヨーグルトの他にはカレー粉やケチャップなど身近な調味料で作れます。

ワインに合うおしゃれなおつまみ☆野菜

簡単でおしゃれなおつまみのアボカドディップ

アボカドディップ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

ワインに合うおしゃれなおつまみで定番と言ってもいいのがアボカドディップ。

野菜なのに濃厚でまったりとした味わいで、クラッカーやバゲットにつけて片手で手軽に食べられるのも人気の理由でしょう。

アボカドはレモン汁をかけて潰して変色を防ぎ、あとはみじん切りにした玉ねぎと調味料を混ぜれば完成です。

余ったらパンに挟んでサンドイッチにしても美味しいですよ。

大人向けのおつまみ!ズッキーニピンチョス

ズッキーニピンチョス

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

片手で持って食べられるピンチョスは、見た目もおしゃれでワインに合う人気のおつまみです。

生ハムやオリーブなどさまざまな食材を串や爪楊枝に刺してまとめたスペイン料理で、こちらのレシピは生ハムの塩気とアンチョビの独特の味がワインにピッタリの大人向けのおしゃれな一品です。

アンチョビとにんにくで焼いたズッキーニと、間に挟んだ生ハムが合う組み合わせです。

おしゃれなワインのおつまみにはカプレーゼ

カプレーゼ

出典:instagram(@kiyomi_loveberry)

カプレーゼはイタリア発祥のサラダのことで、トマト、モッツアレラチーズ、バジルの3つの材料で作られることが多いです。

イタリア発祥なだけにワインによく合い、見た目もトマトの赤とバジルの緑、チーズの白と色鮮やかでおしゃれな定番のおつまみです。

レシピも簡単で、3つの材料をオリーブオイル、塩コショウで和えるだけ。冷蔵庫に入れて冷やしておきましょう。

野菜おつまみの簡単アレンジ!空豆のグリル

空豆のグリル

出典:instagram(@keijunrin)

野菜をグリルで焼くだけの簡単なレシピで、野菜の美味しさをシンプルに味わえるおつまみです。

空豆の他にパプリカやブロッコリーなどの野菜も一緒に焼き、プレートに盛り付けると見た目もおしゃれな一品に。

空豆はさやごと焼くと蒸し焼き状態になり、空豆のホクホクとした食感や香りを楽しめます。好みで美味しい塩をかけて食べてくださいね。

ワインに合うおしゃれなおつまみ☆魚介

おしゃれな魚おつまみのレシピ!カルパッチョ

カルパッチョ

出典:instagram(@yuna921)

ワインに合わせる定番の魚料理のカルパッチョは、作り方も簡単で絶品のおつまみになるおすすめのメニュー。

おしゃれなお皿に薄く切った魚を綺麗に並べて、玉ねぎやディルを添えて盛り付けましょう。

こちらのレシピはハマチ&柿ソースですが、カルパッチョはオイルをかけて食べるレシピが多いので、鯛などのさっぱりとした白身魚がおすすめです。

大人に人気のワインおつまみならアヒージョ

アヒージョ

出典:instagram(@cao_life)

アヒージョはオリーブオイルとにんにくで食材を煮込んだもので、スペインのバルなどでよく食べられている料理です。

スキレットで作ればそのまま食卓に出してもおしゃれで、アツアツを食べられるおつまみになります。

こちらのレシピは鮭と4種のきのこですが、味付けは素材の味を活かしてシンプルに塩だけなので、旬の食材を使って作ると美味しく食べられますよ。

手軽でおしゃれなおつまみ!牡蠣のオイル漬け

牡蠣のオイル漬け

出典:instagram(@cao_life)

牡蠣をオリーブオイルに漬けると、ワインにピッタリのおしゃれなおつまみが簡単に作れます。

生牡蠣を買ってきても、オイル漬けにしておけば2週間ほど保存もきくようになります。美味しくするためには牡蠣の下ごしらえがポイント。

牡蠣は生食用ではなく加熱用を使い、たっぷりの塩水で牡蠣を洗ってしっかり水気を切ってから調理するようにしましょう。

ワインに合うおしゃれなおつまみ☆パン・ピザ

簡単におしゃれに!絶品ガーリックトースト

簡単におしゃれに!絶品ガーリックトースト

出典:instagram(@keijunrin)

食事として食べるパンではなく、ワインに合わせておつまみとして食べるパンならガーリックトーストがおすすめ。

バゲットなどフランスパンならスーパーに売っているので、ガーリックバターを塗って焼くだけでおうちでも簡単に作れます。

斜めに薄くスライスすれば手軽につまめる大きさに、縦に切って細長くすると硬くても食べやすくできます。

レシピが簡単!大人のおしゃれなブルスケッタ

ブルスケッタ

出典:instagram(@mika_tokyokobe)

ブルスケッタはバゲッドに乗せる食材を変えていろいろ作れるので、お皿やプレートに並べると華やかでおしゃれな食卓になります。

好きなものを選べたり、片手で持って食べられるのでパーティーにもおすすめ。

ピクルスやピスタチオ、クミンなど用意しづらいなら、常備してある缶詰や買いやすいチーズ、カレー粉などを使って気軽に作ってくださいね。

簡単レシピで人気のおつまみ!クリスピーピザ

クリスピーピザ

出典:instagram(@_oaktree_k)

こちらのクリスピーピザは、残り物を活用したアイデアレシピです。

春巻きの皮にラタトゥイユ風煮込みを詰めて、マフィン型に入れて焼くだけです。

春巻きの皮がパリパリになってクリスピーピザのようになり、ワインに合うおつまみになります。

餃子の皮でも作れますし、ピザソースやトマトソースに代えたり、チーズを乗せて焼いても美味しいです。

ワインに合うおしゃれなおつまみのまとめ

ビールなら枝豆や揚げ物といったおつまみが合いますが、ワインならちょっとおしゃれなおつまみを合わせたくなりますよね。

ディナーコースのような料理を作るのは大変ですが、手軽に作れるものや定番のおつまみでもワインに合うものはいろいろあります。

今回ご紹介したレシピを参考に、おうちでも手軽におしゃれなおつまみを作って、ワインを楽しんでくださいね!

関連リンク

  • 8/25 21:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます